静岡県伊豆市 安楽寺 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

静岡県伊豆の安楽寺境内には、土肥温泉発祥の湯となっている「まぶゆ」があります。境内の奥にある、金山の坑道には採掘中の坑道より温泉が湧きでて、入浴したところ病気平癒したという、昔話が残されています。

「湯かけ地蔵」と「夫婦達磨」

現在は入浴できませんが、まぶゆの隣にある「湯かけ地蔵」に、自分の治したい部分にお湯をかけ病気平穏を祈願すると願いがかなうと言われています。

その安楽寺、なぜ恋愛成就などを祈願する女性で賑わうのかといいますと、「まぶゆ」が湧く坑道最深部に「夫婦神社」があるからです。

この夫婦神社には、豊穣や生産に結びつく性器崇拝の信仰によるものだと思われる、女陰型の御神体が祀られていて子宝祈願の絵馬を奉納する人が絶えません。

山門入口には高さ25m、根回り14.2mもある樹齢千年余の楠の大木があります。静岡県天然記念物に指定されていますので一見の価値ありです。境内の池のほとりには子育地蔵もあります。女性にとって恋愛・結婚成就を願う夫婦達磨も人気です。

縁結び効果は?安楽寺の評判や口コミ

30代女性
・女性の形をした御神体があり、夫婦円満や安産祈願に御利益があります。男女一対の「夫婦達磨」には、男のだるまに目が入っていません。これは女性が願いをかけて想い人と結ばれたときに目を入れる特製だるまだそうです。(30代女性)
30代女性
・ドライブの途中、安楽寺に併設されている「まぶ湯」に行ってきました。もちろん達磨様でもお参りをし、湯かけ地蔵さまに心がほっこり温まり、彼氏とますます仲良くなれました。金山坑道のまぶ湯は昔は薬湯として利用されていたそうですね(30代・女性)
20代女性
・山門前の大楠に癒されました。良縁を祈願するための参拝でしたが、大楠のパワーを全身に浴び、パワー満タンになりました。本当に幹が大きくしっかりしていてびっくり。お寺で販売している恋愛・結婚成就を願う夫婦達磨も人気みたいです。(20代後半・女性)
30代女性
・伊豆国88ヶ所巡りの86番礼所の安楽寺は、曹洞宗の古刹です。伊豆旅行では是非訪れて欲しい場所。薬師如来さまは秘仏として扱われているため拝むことはできませんが威風堂々、安定感ある室町期の作だそうです。薬師如来さまの優しさが私にも乗り移って、モテキが私にも訪れるといいな。よし、まずは自分磨き!(30代女性)

まぶ湯も忘れずに!

坑道を意味する「まぶ」から湧き出るまぶ湯は、安楽寺の御本尊薬師如来さまのお告げにより発見された温泉と云われています。

まぶ湯が安楽寺の住職の病を治し、それ以来薬湯として崇められ、たくさんの人が訪れるようになりました。

安楽寺の基本情報やアクセス

・創建: 不明
・ご祭神:薬師如来
・鎮座:静岡県伊豆市土肥709
・電話/FAX:0 0558-98-0309
・公式HPのURL:なし
(参考サイト:伊豆市観光情報 http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/)
・交通アクセス : 電車:伊豆箱根鉄道 駿豆線「修善寺駅」より東海バス45分「馬場」下車、徒歩3分
車:東名沼津インターより伊豆縦貫道・伊豆中央道・修善寺道路・R136号線経由で60分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です