山形県鶴岡市 湯殿山神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

山形県鶴岡市にある出羽三山、湯殿山神社本宮は、いまでも履き物を脱いで裸足になり御祓いを受けてからでないと参拝できない神域にあります。神域では人工は許されないので湯殿山神社に社殿はありません。

御神体は温泉が湧き出る茶褐色の大きな石で、女性の出産の姿を象徴しているとも言われていています。儀式の後は裸足でその石(御神体)に登り直接強いパワーに触れることができます。

御祭神は、大山祇命(おおやまづみのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)です。火の神様大己貴命が祀られているため、「己火山」(こいのやま)と呼ばれていますが、それが転じて「恋の山」になったと言われています。

そのため縁結びと安産、子宝祈願、五穀豊穣などのパワースポットとしてエネルギーを発しています。瓶詰にした御神湯の「おあか」は縁結びのお守りとして人気があります。

縁結び効果は?湯殿山神社の評判や口コミ

30代女性
・湯殿山参篭所より湯殿山神社本宮に向かう参道には、末社が10数社鎮座していますが、由一一社「丹生水上神社」~水の神様~が、お祀りされています。湧き出るお湯の効能は婦人病、胃腸病、糖尿病、肥満病など多岐にわたるそうです。御神湯は、「丹生鉱泉御神湯風呂」として開放されているので毛穴からしっかりカラダに浸透させることもできますよ。また湯殿山は丑年に御開山され、丑年に参拝すれば十二回お参りしたことと同じ御利益があるとされています。狙い目は、丑年ですね。(30代女性)
30代女性
・出羽三山を参拝する時は順番にも注意が必要という話を聞きました。一説には出羽三山は、月山、湯殿山、羽黒山の三山全体で「現在・過去・未来」を表わし、三山を詣でることで「生・死・蘇り」を果たすと言われているそうです。湯殿山の枯渇することのない神湯や鳥居の先のことは「語るなかれ」「聞くなかれ」…ということでとにかく体験しないとダメみたい。生まれ変わりたい、人生を変えたい、絶縁したい人がいるなど”生まれ変わり “の聖地であり、全国でも屈指のパワースポットとなっています。人生の決断の時には山形で…(30代女性)
20代女性
・私には7年付きあっている大学院生のカレシがいます。彼は学部1年から修士修了までは奨学金を利用しているため、借金の総額は1000万円を超えます。そんなカレシと結婚することを親に反対され、山形の湯殿山神社を目指しました。切りたい縁は両親なのかカレシなのか、正直魂レベルで考えないと判断がつきません。私も生まれ変わるため、湯殿山で大切なメッセージを得たいと思います。(20代女性)

神域、湯殿山での参拝はとても神秘的でそれぞれの苦境からの脱出のような、人生の機転になりそうですね。「己火山」(こいのやま)で人生をかけた恋愛成就祈願も、一度経験してみてはどうでしょう?

湯殿山神社の基本情報やアクセス

・創建:大同元年(806年)
・ご祭神:大山祇命(おおやまづみのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)
・鎮座:山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7
・電話/FAX:0235-62-2355/0235-62-2352
・公式HPのURL:http://www.dewasanzan.jp/
・交通アクセス: 電車:JR「鶴岡駅」から車で1時間30分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です