山形県 亀岡文殊堂 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

山形県の高畠町にある亀岡文殊堂(山号松高山大聖寺)は、日本3大文殊(大和の阿倍文殊、丹後の切戸文殊)のひとつで「三人よれば文殊の知恵」といわれるように、学問の神様として知られています。

東北地方の南部(福島・宮城・山形)に住んでいる受験生は、受験前に“合格祈願”へ出かける、学問の神様がいらっしゃる場所です。

慶長6年(1601年)、上杉景勝が会津から米沢へと移封された際、直江兼続主催で“詩歌会”が行われ、漢詩や和歌あわせて100首が奉納されました。

現在もこの漢詩や和歌が本堂に大切に保管されています。このような歴史的史実があることから、御利益にあやかるためにも一度お参りしておいた方が良い、文殊様と思うほどです…。

そんなスゴイ亀岡文殊堂、“学問の神様”それだけじゃぁありません!

実は、近く、いや側に“縁結びの神さま”もいらっしゃるんです。。。こちらはあまり知られていないみたいです。

縁結び効果は?亀岡文殊堂の評判や口コミ

20代女性
・みんな、知らない人大杉!文殊堂に向かって右側に建っているのが、縁結びの神さま“大聖寺(だいしょうじ)”観音堂ですよ。縁結びの観音さまがいらっしゃいます~~。堂内にはたくさん神様がいて、阿弥陀如来・正観音十一面・如意輪・馬頭観音など合計33体の観音像が安置されてます!脇がスゴイ方々!!亀岡文殊堂→縁結びの観音様、これからは覚えておいてほしいです。(20代女性)
20代女性
・一度に学業向上と恋愛、2つの祈願が同時にできるらしい、山形県の亀岡文殊堂。受験も大事、でも恋愛も!という欲張りな人には必見のスポットです。高校生とかこれができたら最強!だよね~。恋にものめり込みたいし、勉強も将来にとって大事だから…二者択一しないためには、努力かそれとも神頼みかw 上手にどちらもうまくいっているJK、私にもコツを教えて!(20代女性)
20代女性
・スキルアップ、資格取得のために、参拝。社会人&資格取得とか、若いうちしかできないから頑張っているけど、誘惑多いから必死にやらないと無理かもしれないなぁ、と神頼み…会社人生、そのあとが長いのだから他人に差を付けないとヤバいよね…って、生涯おひとりさま宣言みたいだけど違います!縁結びの神さま「大聖寺観音堂」にも、もちろん時間とってお参り。欲張ってるなあ、と我ながら反省はしますが。。。どっちも思い通りにやりたいのです。共感できなくてもいいよ~、でも10年先は私が一番、し・あ・わ・せをGETしてますから!!(20代女性)

境内には、老杉の大木が繁って空気がキリッと別世界。文殊さまをおまいりしたら、大黒天像をギュっと両手で抱いてみて下さい!

文殊堂正面の大黒天様は、軽く持ち上げられると願いが叶うと言われています。「軽くなり給え」と願うと次第に軽くなり、「重くなり給え」と念ずれば重くなるみたい。是非チャレンジしてみてください。

亀岡文殊堂の基本情報やアクセス

・創建:大同2年(807年)
・御祭神:大日如来(大聖寺本坊)
・住所:山形県高畠町亀岡4028-1
・TEL/ FAX:0238-52-0444
・公式HPのURL:なし(参考:http://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020020/03/mailmag/series/manpo/kameoka.html)
・交通アクセス: 電車:JR「高畠駅」から車で10分
車:東北自動車道「福島飯坂IC」から車で70分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です