宮城県登米市 津島神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

宮城県登米市佐沼にある津島神社は、1189年(文治5年)源頼朝が奥州藤原氏、藤原泰衡の平泉へ攻め入る際に戦勝を祈願したり、天正18年(1590年)伊達政宗が、佐沼城落城のための必勝祈願を行ったりと、名立たる武将が立ち寄り願掛けした津島神社。この由緒ある神社は、縁結びスポットとして宮城県でも有名な神社です。

赤い鳥居をくぐり、拝殿前左側に忽然と五種の古木が生い茂り、寄り添い聳える木は、その佇まいから「縁結びの木」と呼ばれるようになりました。

この縁結びの木には、おみくじや願い事を書いた絵馬を結ぶ習慣があったそうで、現在は、「結舎(むすびや)」が置かれ、たくさんのおみくじや絵馬が奉納されています。

縁結び効果は?津島神社の評判や口コミ

30代女性
・伊達政宗が遷座した登米の津島神社は縁結びに良いらしい。そして絵馬もハート形だし、お守りも御朱印帳もとっても可愛い(*´`) 身体健康・交通安全のおまもりデザインはパンダさんのお守り。かわいいべ(^^)。そうそう、ここの縁切り・縁結び守りを買って1ヶ月経たずに後輩が会社を辞めたのはこのお守り関係ない…はず…ゆとりだからか?今でも謎。(30代女性)
20代女性
・明治45年の佐沼大火で全焼した後、大正12年に津島神社は再建されました。境内には「縁結びの木」があり、5種類の木が結びあうように繋がっています。そこに、おみくじや絵馬を結んで、多くの方が祈願されています。神前結婚式も行われる神社です。津島神社は殖産・縁結びの御神徳のお験、と今も崇められています。(20代女性)
30代女性
・社会人5年目です。今までほとんど恋愛をしてきませんでしたが、最近、職場の他部署の方で一緒に仕事をする人が気になっているのですが、どのようにアプローチしたら良いか分かりません。それで津島神社にお参りに来ました。彼にはよく職場で話しかけられますが、大概色んな女性に話しかけてます。きょうは「縁結びの木」に願掛けをします。次に食事に誘ってみて、OKがでたら告白しようと思います・・・帰り路、白鷺の群れが集まっているのをみました。政宗公もこの光景を見て勝利したと聞いていたので、とても縁起が良く感じられます。あとは、自分磨きをしてそのチャンスを待ちたいと思います。(30代女性)
30代女性
・元カレと別れて1年、現在私には彼氏がいます。元カレと付き合っている時、色々悩んだり辛い思いを沢山しました…最近元カレにも新しい彼女ができたと知り、元カレが幸せになる事が許せない自分がいます。そんな自分と元カレときっぱり縁を切りたくて津島神社にきました。縁結びには今カレ、縁切りは元カレ。参拝の後、気持ちがすっきりした気がします。(30代女性)

1年に1回の「六月まつり」は、7月下旬に行われます。宮城県県北一のおまつりです。佐沼名物のおみやげは「祇園坊コロ柿型の饅頭」で、一年一食の疫病除けとして買い帰り、各家の軒下に吊るして悪魔祓いとされているようですよ。

津島神社の基本情報やアクセス

・創建:天平2年の創建
・御祭神:神武速素盞鳴尊(たけはやすさのおのみこと)
・住所:宮城県登米市迫町佐沼字西佐沼141
・TEL/ FAX:0220-22-4804/0220-22-4804
・公式HPのURL:http://tushima-jinja.jp/
・交通アクセス: 車:三陸自動車道 「東和登米IC」から車で20分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です