福島県白河市 南湖神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

福島県白河市の南湖神社は、南湖公園の中に鎮座し、御祭神として松平定信(白河楽翁)公を御祀りしています。

松平定信公の松平家は遠祖に菅原道真公があると伝えられていて、学問の神さまとして地元では知られています。

境内には御神木の楽翁桜(らくおうざくら)という大きなシダレザクラがあり、樹齢は210年といわれています。別名「縁結びの桜」とも言われていて夜桜のライトアップが大人気です。

さらに南湖神社の御祭神松平定信公は、その昔、福島県の南に位置する「白河」の男性と、北西の「会津」の女性と引き合わせ縁を取りもった、という逸話から「縁結びの神」としても崇められ、縁結びに御利益があるといわれるようになりました。

春には美しい桜の下で神前結婚式を挙げるカップルも多く見られます。

縁結び効果は?南湖神社の評判や口コミ

20代女性
・南湖神社は福島県内でも特に縁結びのパワーが強い神社として人気です。縁結び桜の「楽翁桜」はとても立派で美しく、濃いピンクが一層“恋”への思いを掻き立てます。絵馬には一文字一文字思いを込めて書くと願いがかなうといわれています。白河名物「白河だるま」の御守りもカワイイです。でもやっぱり合格えんぴつ?(受験当日に使うえんぴつ)が有名。「合格」にあやかって「五角」の形をしていて国・社・数・理・英各教科の成績向上を願って奉納された鉛筆ということです。この鉛筆で恋も合格できれば良いのにね。(20代女性)
30代男性
・南湖公園にカップルで行くと別れるって聞きました。南湖(みずうみ)でカップルがボートに乗ると、別れるという説は実は結構根強くある噂です。南湖の真ん中の御影島(みかげじま)には弁天様が祭られているのでカップルにやきもちを妬いて二人を別れさせるのだと・・・、ということでカップルで南湖公園に行く時は湖方面は行かないほうがよいですね。公園は広くて芝生がとても心地よいです。結婚できたらあんな場所で家族と休日を過ごしたいと思います。(30代男性)
20代女性
・神社巡りが大好きで、桜も咲いてきただろうと、神社に行って、桜も見られたらいいなといういきさつで行ってみました。神社は、地震の影響で、壊れてしまったものが今でもありますが、境内はとてもきれいです。私は南湖神社に行って、すぐに外国人の異性の友達が出来ました。これも効果なのかなと思うと、楽しいです。今はSNSでのやりとりですが、二人で南湖神社にデートにいけたら嬉しいです。(20代女性)

福島県の縁結びスポットといえば、南湖神社。ぜひ桜の時期に訪れてみてください。

広い面積の南湖も景色が美しく、湖と那須連峰のコントラストは、写真愛好家の方も多く訪れる絶景スポットですよ。

南湖神社の基本情報やアクセス

・創建:1922年(大正11年)
・御祭神:松平定信(白河楽翁)公
・住所:福島県白河市菅生舘2
・TEL/ FAX:0248-23-3015
・公式HPのURL:http://nankojinja.server-shared.com/index.html
・交通アクセス: 車:東北自動車道「白河IC」から車で約10分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です