福間県福島市 羽黒神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

福島県福島市にある羽黒神社は、羽黒・月山・湯殿の三神社が祀られていて、街のシンボル“信夫山”の頂上に鎮座しています。頂上までの険しい山道は天狗の修行の場所と昔から言われ、山岳信仰の場所でもありました。

山道には岩谷観音、黒沼神社、福島県護国神社など多くの神社仏閣があり、美しい山の景色は散歩コースとして整備されています。

大わらじが街を練り歩く一大イベントも注目!

毎年2月10・11日の2日間は、羽黒神社に大わらじを奉納する「暁参り」が行われています。

ちなみに大わらじは、日本一のわらじで長さ12m・重さ2tあり1年に1回、8月に行われる「わらじ祭り」で山から福島市内(市街地)に下ろされ福島市民の健康と多幸を祈願し、練り歩きます。

草鞋の材料のわらを1本引き抜き肌身離さず御守りにすると良いと言われています。

このわらじは縁結びアイテムとしても大活躍。わらじを擬人化したキャラクター「わらじい」デザインの御守りもあります。

3年想い続けると願いが叶う!?

さてその羽黒神社は、今では「縁結びの神」として知られ、3年続けて「暁参り」にお参りすると恋が結ばれるといわれています。

神社までの岩肌がごつごつした山勾配を雪の中、山伏達と登るのは大変体力的にもきついため、3年連続お参りするのは苦行ともいえます。その体力・気力・忍耐が培われて初めて恋が実るのかもしれませんね。

縁結び効果は?羽黒神社の評判や口コミ

30代女性
・羽黒神社のある信夫山は、福島市民の憩いスポット!福島市街が一望でき、春には大勢の花見客で賑わいます。宮崎駿アニメ「となりのトトロ」の主題歌「さんぽ」のモデルで、作詞家の方の思い出(小さい頃に友達と阿武隈川や信夫山で遊んだイメージで作った)が歌詞になり、かなり愛されている山であることは間違いなし。福島市民の心のふるさとです。8月のわらじ祭りは、東北六魂祭以降、福島を代表する祭りとしてメジャーになりました。歴史ある「暁まいり」は本当にしんどいのでご注意を(30代女性)
20代女性
・大わらじは、昔羽黒神社に安置されていた仁王様の大きさにあわせたわらじを作って、奉納したのがはじまりだといわれています。その後、伊勢参拝などの長旅に出かける人々が健脚、旅の安全などを祈って奉納するようになったようです。夜景スポット・夏の花火大会がキレイに見えるスポットでデートドライブに行く人もいるみたい。もちろん暁参りは恋人・夫婦でいくとご縁が永遠に続くと言われています。(20代女性)

最近では、羽黒神社の旧道に「ねこ稲荷神社」もお目見え。縁結びと猫の幸せ祈願の神社が注目されています。

信夫山から福島市内の夜景をバックにプロポーズすると結ばれる、という言い伝えもあるようですよ。

羽黒神社の基本情報やアクセス

・創建:不詳
・御祭神:渟中太命(ぬなかふとのみこと)
・住所:福島県福島市 御山字羽山
・TEL/ FAX:024-535-0519 (護国神社)
・公式HPのURL:なし(参考:http://www.fmcnet.co.jp/waraji/index.html)
・交通アクセス: 車:東北自動車道「福島飯坂IC」から車で約25分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です