徳島県 津峯神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

標高284mの津峯山(つのみねさん)山頂にある、津峯神社。室戸阿南海岸国定公園の一角で、天気の良い時は山頂から、鳴門海峡や和歌山県まで見えることもあります。「阿波の松島」とも呼ばれる橘(たちばな)湾も眼下に広がり、夜景スポットとしても有名です。

津峯神社の起こりは、国護りの神・長寿の神として賀志波比売命(かしはひめのみこと)を祀ったこと。山頂に鎮座する神社なので、本殿までの階段はかなり急ですが、終点の本殿まで運んでくれるリフトもありますのでご安心を。下りのリフトから望める景色も絶景です。行きは参道を登って、帰りはリフトで帰ってくるのが、山の緑と海岸の景色をゆっくり楽しむのによさそうです。

津峯山には岩窟巡りコースがあり、規模の大きい5つの岩窟を辿ることができる山道が整備されています。その岩窟のうちの一つに、縁結びのご利益があると言われる「結びの岩窟」があります。

およそ50万年前の海蝕によって形成されたと言われており、標高200メートル付近までが当時海だったことがうかがいしれます。津峯神社でも縁結びのお守りをいただけますので、お参りをしてから、縁結びの岩窟にも参詣しましょう。

縁結び効果は?津峯神社の評判や口コミ

30代女性
・夜景が綺麗な隠れスポットとして教えてもらったのですが、あいにく車を持っていなかったので、日中にお参りしました。なかなかハードな参道を超えてたどり着いた山頂の神社は、とても神秘的でした。昔からたくさんの人がお参りや修行をしていた山だけあって、その場にいるだけでパワーチャージできました。ちょうどその時、友達以上恋人未満のような男性がいたのですが、こちらにお参りした時に買った御守を持って何度か食事へ行くうちに「好きになった」と告白されました。付き合って2年目なので、そろそろ結婚もしたいかな?と思うこの頃です。(30代女性)
20代女性
・かつて修行の場だった岩窟がいくつもある津峯山。神社にはお参りしたことはなかったのですが、縁結びのご利益もあると教えてもらったのでお参りしました。びっくりするくらいの急な山道を登ってたどり着いた神社は、とても風景が綺麗でした。縁結びのお守りをしっかりと手に握って、結びの岩窟でお願いをしました。その3か月後に出席した友人の結婚式で知り合った方と付き合うことになり、来年には結婚する予定です。(20代女性)

津峯神社の縁結び守りは、昔のラブレター(恋文)かたどったむすび守り。縁起が良いとされる赤と白の2種類がありますので、カップル・ご夫婦でおそろいで持つと、さらに縁が深まりそうです。

頂上まで伸びる津峯スカイラインは、実は桜の名所。約2000本ものソメイヨシノが沿道に植えられています。

「津峯公園桜まつり」では、津峯神社のご利益でもある延命長寿のご利益を参加者に願って餅をまく「延命もち投げ」や、大小2つの鏡もちを乗せた三方を持って、土俵を何周できるかを競う「ささげもち競争」などが行われ、境内が大変賑わいます。四季を通して景色が美しい、湾岸沿いの高台の神社です。

津峯神社の基本情報やアクセス

・創建:724年
・ご祭神:賀志波比売命・大山祇命
・鎮座:徳島県阿南市津乃峰町東分343
・電話/FAX:0884-27-0078
・公式HPのURL:http://www.city.anan.tokushima.jp/docs/2010120300124/ (阿南市HP)
・交通アクセス:車:JR牟岐線見能林駅下車、国道55号線経由で津乃峰スカイライン(有料)で山頂境内

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です