徳島県 林下寺 お花大権現 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

徳島県の北部、香川県に近い東みよし町に、お花大権現は祀られています。正式な名称は宝光山文殊院林下寺ですが、地元の方からは親しみを込めてお花はん、と呼ばれています。

縁結び・夫婦和合・ 子授・安産のご利益では、西日本で一番のご利益があるというお寺です。

愛称の由来とご利益の場所

愛称の由来になったお花姫は非常に美しい女性で、播州の殿様へ嫁ぎました。しかし、その美貌に嫉妬した他の女性(側室)たちに殺されてしまいます。

その後、お城では奇怪な出来事が続き、ついにお花姫が殿様の夢枕に立ちました。自分が側室たちに絞殺されたこと、今後は仏様となって人々を護ることを殿様へ伝えました。その夢を見たお殿様は、お花姫を供養する祠を建立したところ、不思議な出来事は収まったそうです。

その祠が、お花姫のふるさとにある林下寺へ遷されて以来、お花権現・お花さん、として人々に信仰され、現在に至ります。

本堂には陰陽物(性器)の木型や彫刻が多く祀られており、原始信仰のシンボル崇拝の影響を強く受けているようです。そこから子授けや夫婦円満、縁結びのご利益のある場所として、地元の方から愛されている場所となっています。

縁結び効果は?林下寺お花大権現の評判や口コミ

40代女性
・もう結婚も出産も無理なのかな、と諦めかけていた時に親友が「西日本唯一の性の神様」と呼ばれるお花大権現へ連れて行ってくれました。何でも縁結びや子授けのご利益が西日本で一番強いところ。お参りをして1年待ってもご縁がなければ、やっぱり自分には縁がなかったと諦めよう、と思っていました。が、3か月後に以前の職場の同僚から急に連絡があり、食事へ行くことに。「当時の同僚と飲んでいる時に(私のことが)話題にあがって、どうしても気になったので連絡してしまった」と・・・。そこからとんとん拍子に話が進み、結婚を前提としたお付き合い→プロポーズ→結婚、と1年で結婚までたどりつきました。お花はんが「諦めてはいけませんよ」と背中を押してくれたんだと思います(40代女性)

参詣方法と宝物館

林下寺は阿波四国三十三観音霊場の7番目の札所でもあり、御朱印を求める方も多い場所です。特に子授けのご利益が大きく、参詣者も多いので、事前に連絡を入れてからお参りへ行くとよいでしょう。参詣すると、お寺に関する詳しい説明を住職さんから伺うこともできます。

また、有料(200円)の宝物館にも同様に陰陽物のオブジェが多数納められています。館内は明るく、いやらしい感じを受けません。純粋に「宝物(ほうもつ)館」として見学ができます。「こういうのはちょっと・・・」という方も、お参りがてら一度見学にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

林下寺お花大権現の基本情報やアクセス

・創建:伝1637年
・ご祭神:文殊菩薩
・鎮座:徳島県三好郡東みよし町中庄2271
・電話/FAX:0883-82-2364
・公式HPのURL:なし
・交通アクセス:電車:JR徳島線江口駅徒歩15分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です