高知県 土佐神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

土佐国(現在の高知県)一の宮である、土佐神社。

古代、同じ高知県内の鳴無(おとなし)神社に祀られていた神様が「この石を投げて落ちたところに引っ越す」と、石を投げて落ちたところが、この土佐神社だと言われています。その時の石は、現在も「礫(つぶて)石」として境内に祀られています。

主祭神とテレビドラマの恋のロケ

1570年に長宗我部元親によって再建された本殿は、国の重要文化財に指定されています。そのたたずまいから、近年では大河ドラマのロケ地としても使用されています。

主祭神は味鋤高彦根神(あじすきたかひこねのかみ)、一言主神(ひとことぬしのかみ)です。味鋤高彦根神は大国主命の子神で、農業・産業の繁栄の神様として知られています。

こちらの境内には、縁結びの女神さまである宗像(むなかた)三女神が祀られる厳島神社があります。テレビドラマでも、恋の場面のロケに使われました。

縁結び効果は?土佐神社の評判や口コミ

20代女性
・ドラマのロケ地で使われ、自分の好きな俳優さんが訪れたということもあって、ミーハー心でお参りしました。縁結びのご利益がある、という静かな場所のお社で「ドラマのように、素敵なご縁がありますように」とお願いして、絵馬も奉納しました。その後、通っている料理教室の、同じクラスの男性と仲良くなり、半年で付き合うようになりました。週末は、お互いが料理を作りあって、教室の復習を楽しむ毎日です。(20代女性)
30代女性
・高知の市街地からも近い、土佐神社へお参りしました。あまり時間がなかったのですが、境内の静かな雰囲気に心が癒されました。ドラマのロケ地になったのは後から知ったのですが、縁結びを司る神様が何人も祀られている神社と言うことで「結婚相手と巡り合わせてください」と、しっかりと住所と名前も伝えてお願いしました(神様にお願いする時には、迷わず来ていただけるよう、住所と名前を伝えるように、と祖母から教えられました)。土佐神社のご利益をいただけたようで、友人の紹介で出会った男性とお付き合いを始め、今年の春に結納を交わしました。(30代女性)

えんむすび御守と夏のイベント「志那祢様」

赤と白の小さな梅の花がついている、土佐神社のえんむすび御守は和風の小物と合わせてもカワイイお守りです。厳島神社には縁結びの絵馬を奉納する場所もありますので、しっかりとお願いしましょう。

土佐神社の夏の大祭は「志那祢様(しなねさま)」と、親しみを込めて呼ばれています。6月末には厄払いのために「輪抜け様」も行われることから、高知の夏は「輪抜け様に始まり、志那祢様に終わる」とも言われています。

土佐国の鎮守府としての性格もあるので、場所自体に非常にパワーがあります。ぜひゆっくりと訪れて、地のパワーも充電してみてください。

土佐神社の基本情報やアクセス

・創建:伝雄略天皇4年
・ご祭神:味鋤高彦根神、一言主神
・鎮座:高知県高知市しなね2-16-1
・電話/FAX:088-845-1096/FAX:088-845-1095
・公式HPのURL:http://www.tosajinja.i-tosa.com/
・交通アクセス:電車:JR土讃線土佐一宮駅から徒歩15分
車:高知自動車道 高知ICから車で5分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です