香川県高松市 田村神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

讃岐の国(現在の香川県)の一宮であったのが、高松市の田村神社。「定水(さだみず)大明神」「田村大明神」とも呼ばれる神社です。

倭迹迹日百襲姫命 (やまとととひももそひめのみこと)、五十狭芹彦命(いさせりひこのみこと・吉備津彦命)、猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)、天隠山命(あめのかぐやまのみこと)、天五田根命(あめのいたねのみこと)の総称である、田村大神を祀っています。

本殿の後ろに「奥殿」があり、その床下には深淵があって、水が湧いています。古くからこの深淵には龍が棲むと言われ、その姿を見たものは絶命するそうです。江戸時代にこの淵を覗いて亡くなった人がいる、という伝説が、神社の記録として残っています。

奥殿以外にも、袂井(たもとい)という湧き水がありますが、日照りや干ばつがあった際に、当時の領主は必ずこちらにお祈りしたということもあり、そこから「定水大明神」とも呼ばれるようになったそうです。いくつもある末社の中で姫の宮が縁結びのご利益のある場所です。

縁結び効果は?田村神社の評判や口コミ

40代女性
・出張へ行った高松で、導かれるように出会ったのが田村神社でした。大きな鳥居、龍神さまの像、七福神や大判小判と色々な縁起物に溢れていました。縁結びの姫の宮にお参りして、お守りも買いました。縁結びの願掛けをしたこと自体忘れていたのですが、その後に出会った方と半年でスピード婚をしました。驚くほど、趣味も食べ物の好き嫌いも同じで、この人だったらこの先ずっと一緒に暮らしていけるし、生きていきたいなと思える人。龍神様のお力で縁結びのご利益をもらったんだな~と思います。(40代女性)
30代女性
・ご利益があるから、と友達が送ってくれたのは、田村神社の縁結びのお守り。私の大好きなイチゴのチャームでした。カバンにつけていたのですが、ふと気づいて見てみるとイチゴが無くなっている・・・駅で定期を出した時には確かついていた。。。と思って、自分が来た道を戻って探していたら「落としものですか?」と声をかけてくださる方が。会社員の男性お二人で、ちょうどさっき、キーホルダーのような物を駅員さんに届けたところだった、と教えてくれました。色々は省略しますが、そのうちの一人が、今の私の主人です。友達の言うとおり、ご利益のあるお守りでした。(30代女性)

こちらのおみくじは、水にうかべると内容が浮き上がるみずみくじ。縁結びのお守りは、イチゴとモモをかたどった「縁結びお守り」で、果実の中にはちいさな男女の人形が入っています。

毎週日曜日の午前中に境内で開かれる市では、社務所の脇でおうどんがふるまわれます。ボランティアの方々によって運営されており、1杯150円で食べられます。

香川はうどんの国とも呼ばれるくらいですが、その味は薄ダシで絶品だとか。昼前には売り切れになるほどの人気のようなので、もしおうどんを食べるなら、午前中の早めの時間を狙うとよさそうです。

田村神社の基本情報やアクセス

・創建:伝709年
・ご祭神:田村大神
・鎮座:香川県高松市一宮町286
・電話/FAX:087-885-1541/FAX:087-885-1541
・公式HPのURL:http://tamurajinja.com/
・交通アクセス:電車:高松琴平電鉄琴平線一宮駅杜甫で下車、徒歩10分
車:高松自動車道高松西ICから約10分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です