佐賀県佐賀市 正現稲荷神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

佐賀県にある弥生時代の環濠集落跡で知られる吉野ヶ里遺跡近にある正現嶽ノ森稲荷神社(しょうげんたけのもりいなりじんじゃ)は、今からおよそ1200年前に、聖武天皇の命により岩蔵寺(天台宗)を開き開山しました。

守護神は京都伏見稲荷山の分霊を勧請した、といわれています。社殿は金立山の中腹に鎮座し、参道には階段(約400段)を登ったところにあります。

御祭神は、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)、古代からたくさんの巨石群に囲まれていて、山岳信仰の霊地としてしられています。

金立山には「湧出御宝石(わきでのおたからいし)」があり、頂部には水が溜まっているといわれています。正現嶽ノ森稲荷神社にも巨石があり、この2つは「陽石」「陰石」と言われ崇められています。

神社からさらに山頂へ進むと、8合目に「縁結びの岩」もあります。歴史を感じる苔がたくさん生えている大岩で、なんでもこの岩に枯れ枝がかかれば願いが叶うといわれています。

縁結び効果は?正現嶽ノ森稲荷神社の評判や口コミ

30代女性
・正現(嶽ノ森)稲荷神社は、寂れて一人で行くには心細い場所にあります。神社の巨石“湧出御宝石”は、大変大きく細長いお皿のような巨石です。上宮の金立神社上宮もたくさんの巨石の数々…さらに、秦の始皇帝の命で、大陸から徐福一行が“不老不死の薬”を探しに金立山を目指したと、といういわれもあるようです。海外からも1000年も昔にこの地を目指し訪れていたとは、驚きです!とにかくストーンヘンジのような巨石からのパワーは、頂いて損なし!です(*^_^*)(30代女性)
20代女性
・金立山そのものがパワースポット、都のいわれが高く、上宮の金立神社(きんりゅうじんじゃじょうぐう)も見逃せません。社殿背面に、巨石や桧の神木があります。おそらくみなさんも山の中でこんな大きくて立派な巨石を見るのは始めてだと思います。8合目の「縁結びの岩」も必見です。巨石を山岳信仰の霊地として崇めていたとは本当に驚きです。神社からの眺めはとても清々しいものです。(20代女性)
20代女性
・巨石信仰、って特別な石に対して信仰心を向ける、ということだと思いますが、世界的にもパワーストーンと言う視点から信仰されているみたい。“自然にある巨石・巨岩には、神が宿っている”という考えが世界共通だと思うんですが・・・正現(嶽ノ森)稲荷神社のある金立山も日本の代表と言えるかもしれません!とにかく参拝したらその岩に触れてみたい。何かが宿っているんだろうな(20代女性)

歴史深い、佐賀県佐賀市のパワーストーン「縁結びの岩」で縁結びの御利益を願って下さい。良縁祈願、叶えましょう!

正現嶽ノ森稲荷神社の基本情報やアクセス

・創建:1200年前(不詳)
・ご祭神:稲荷神・宇迦之御魂神
・鎮座:佐賀県佐賀市金立町来迎寺1542
・電話/FAX:なし
・公式HPのURL:なし
・交通アクセス:電車:JR長崎本線「伊賀屋駅」から5Km

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です