長崎県 雲仙市 橘神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

雲仙のパワースポットとして必ず名前が挙がるのが、橘神社。明治時代の軍人である橘周太陸軍中佐を祀る比較的新しい神社です。

この橘中佐は大正天皇の教育係や陸軍学校の学校長を務めるなど、功績も素晴らしく、人としてもとても慕われていました。

彼の死後、銅像が建てられた千々石灘を橘灘へ変更するように申請し、海軍がそれを受け入れて「橘灘(橘湾)」に名前が変わるほどです。

境内には中佐の銅像や生家を移転した記念館もあります。国家安泰、縁結び、学業成就、家内安全、商売繁盛の神様です。毎年大寒の日には寒中禊(みそぎ)の神事も催されます。

縁結び効果は?橘神社の評判や口コミ

30代男性
・大事な契約の前には橘神社へお参りする、と父や祖父が常々言っていて、自分もそのご利益にあやかろうと思いました。気分を一新するために、初詣に家族とお参りへ。巨大門松を見る人で境内はごった返していましたが、年の初めにいい気分展開ができました。お参りのお陰で仕事は(今年は)無事に順調に進んでいます。加えて、御礼参りの時にお願いした縁結びのご利益で、年下のカワイイ彼女ができました。隣県に住んでいるのでなかなか会えませんが、ゆっくりと関係を育んでいます。(30代男性)
40代女性
・地元のお花見スポットとして有名な橘神社は、どんなお願いごとも叶えられるというご利益があって、周囲は縁結びのためにお参りに行っていました。自分のことではないのですが、お参りしてから知り合った人と結婚まで至った:3人、結婚してもいいかな?と思える人:2人、実は相手が既婚者だったと判明して別れた人:1人、と、すごいご利益がありました。縁にはいい縁と悪い縁がある、とは言いますが、ここまで話を聞くと、すごいなぁと言うしかありません。(40代女性)

縁結びのご利益のほかにも、実は橘神社にはギネス認定されているものがあります。

年末年始に飾られる門松が、なんと高さ11メートル超、胴回り9メートル。鳥居よりも高く、全景を写真に収めるのは至難の業。この門松を見ようと初詣時期には県外や国外からも多くの人が集まります。

元日には橘ぜんざいがお振る舞いされ、三が日には10万人を超える人が参詣に訪れる県内で2番目に初詣客の多い神社でもあります。

また春先には境内の800本のソメイヨシノが咲き誇り、夜にはぼんぼりが灯されます。幻想的な雰囲気を楽しめ、昼も夜もお花見の人々で賑わいます。

その他にも四季を通して多くの催し物も開かれており、人々の集まる憩いの場ともなっています。

橘神社の基本情報やアクセス

・創建:1940年
・ご祭神:橘周太陸軍中佐
・鎮座:長崎県雲仙市千々石町己529
・電話/FAX:0957-37-2538
・公式HPのURL:なし
・交通アクセス:JR諫早駅から雲仙・小浜方面行きバス約40分「橘神社前」下車徒歩すぐ

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です