長崎県 海神神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

長崎県の海神神社は神功皇后が朝鮮半島を攻略したと言われる三韓征伐の帰路、新羅を平定した証拠に軍旗を納めたのが由来と言われています。

かつての対馬国(現在の長崎県対馬市)の一の宮でもありました。この旗はその後木坂山(伊豆山)に移され、木坂八幡宮とも呼ばれました。

仁徳天皇の時代には、日本に攻撃してきた外国船を木坂山で起こった突風によって沈められた、という言い伝えもあります。主神は豊玉姫命(とよたまひめのみこと)で、縁結びのご利益だけでなく、安産、海運のご利益があります。また鵜茅草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)も合祀されています。

神社のある伊豆山の「伊豆」は「厳か」の意味があり、不浄を許さない聖域を表しています。原生林がそのまま残っているだけでなく、神様の鎮座する山(神山)であることから、一度もその樹木に斧が入ったことがありません。石段を登った先にある社殿を護るように生い茂る松は、神社の雰囲気をより一層厳かなものにしています。

縁結び効果は?海神神社の評判や口コミ

20代女性
・久しぶりに参加した合コンで、何人かよさげな人と連絡先を交換して個別にご飯へ行ってみました。ただ、決定打というか、正直(みんないい人だったので)選べなくて。そんな時にふっと雑誌で目についたのが、神社へのお参り。近くの海神神社が縁結びの神様だと聞いていたので、本当に縁がある人とつなげてほしいとお願いをしました。結果は、というと、そのうちの一人と結婚しました。お参りのあと、約束もしていないのに3回続けて会うことがあって(あ、この人だな)と直感で決めました。向こうも(さすがに3回も会うのはおかしい)と思ったそうです。(20代女性)
30代女性
・ナンパから始まった、今の恋人との付き合い。内心(ナンパがキッカケってちょっと周りに言いにくい)と思っていたのですが、そういえば付き合いはじめるちょっと前に、友達の縁結びのお参りに付き添っていったことを思い出しました。その友達は「まだ出会えない!」と息巻いていますが、もしかして、私のほうにご利益が来たのかもしれない、と最近思い始めています。別にホントのことをみんなにオープンにする必要なんてないですしね。(30代女性)

伊豆山は野鳥の森にもなっており、本殿前を通る「木坂野鳥の森」という遊歩道もあります。森林浴をしながら、野鳥を探しながら遊歩道を散策することもできます。古代からの神聖な空気に触れつつ、鳥のさえずりを聞くと、日常から離れてとてもリフレッシュできそうですね。

なお、社務所は基本的には無人のようで、電話をして来ていただく仕組みのようです。お守りやお札、御朱印をいただくのであれば、事前に連絡を入れておくとよいかもしれません。

海神神社の基本情報やアクセス

・創建:不明
・ご祭神:豊玉姫命、鵜茅草葺不合尊
・鎮座:長崎県対馬市峰町木坂247
・電話/FAX:0920-83-0137
・公式HPのURL:なし
・交通アクセス:厳原フェリーターミナルから車で1時間15分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です