宮崎県日南市 鵜戸神宮 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

宮崎県日南市、国定公園日南海岸の日向灘に面した自然にできた神秘的な洞窟(その大きさ1千平方メートル(約300坪!))の中に、鵜戸神宮は鎮座しています。

朱塗りの社殿は色鮮やかで海岸線がすぐそこに広がり、荒波が打ち付ける波の音と共に参拝することができます。主祭神は日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぎさたけうがやふきえずのみこと)です。

この洞窟は、山幸彦が海神のむすめ豊玉姫命と深い契りを交わし、海宮から帰った後身重になっていた豊玉姫命のため鵜戸の地で出産するためにつくられた場所です。

産殿は急ピッチで建設されましたが鵜の羽で屋根を葺終わらないうちに御子(御祭神)がお生まれになってしまいました。生まれたのが、主祭神、日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊です。

縁結び効果は?鵜戸神宮の評判や口コミ

20代女性
・海の音、波の音を聞きながら、参拝です。太陽と碧紺の太平洋をみると霊石亀石がありました、男性は左手、女性は右手で願いを込めながら運玉を投げ、枡形のくぼみに入れれば願いが叶うといわれています。この石の由縁は母君豊玉姫が出産の為に乗って来られたと言われる石、だそうです。その他、洞窟内にある御本殿、育児のための「お乳岩(おちちいわ)」も見ごたえあり。お乳岩はいまも絶え間なく岩しみずを滴らせているそうです。また、お土産でも販売しているおちちあめも、お乳岩から滴り落ちる水でつくったそうです。(20代女性)
30代男性
・鵜戸神宮は、参門から社殿までおよそ40分かかります。日本で一番古い石段参道“八丁坂”は港から神宮の山門まで長さ約800m(八丁)続いています。吹毛井港側から上り438段、下り377段 計815段 、尼僧が頭に磯石をかついで築いたと伝えられているそうです。鵜戸千畳敷奇岩も砂岩と泥岩が交互に堆積しています…この地層は10度から20度傾いていて日向灘に面しており、長い年月にわたって浸食されこの姿となったようです。波状岩は別名「鬼の洗濯岩」や「鬼の洗濯板」と呼ばれ、鵜戸千畳敷奇岩はその広さから県指定の文化財に指定されています。(30代男性)
30代女性
・1人100円5個投げられる運玉は、枡形に運玉が入らなくても、亀岩の背中に当たれば願いが叶うらしい。きょうは5玉中3玉当たりました!でもど真ん中に運玉が入らないと願い事がかなうか、なんか心配ですね…まあ、入らない=叶わないよりましだけど笑(30代女性)

鵜戸神宮、お参りは八棟造の朱塗りの御本殿で行います。作法は二拝二拍手一拝です。自然の植物も珍しいものが生殖しています。「鵜戸ヘゴ」は、その生態が珍しく国の指定天然記念物となっているそうです。

鵜戸神宮の基本情報やアクセス

・創建:不詳
・ご祭神:日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぎさたけうがやふきえずのみこと)
・鎮座:宮崎県日南市大字宮浦3232番地
・電話/FAX:0987-29-1001/.0987-29-1003
・公式HPのURL:http://www.udojingu.com/
・交通アクセス:電車:JR「宮崎駅」から車で1時間30分 、宮崎空港から車で1時間

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です