宮崎県 都農神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

日向国一之宮、都農(つの)神社。神武天皇御即位6年前の天皇が東征に向かう際に創建されたとの説があるくらい、歴史深い神社です。

御祭神に大己貴命 (おおなむちのみこと)を祀ります。大己貴命 (大黒さま)は多くの妃がいらっしゃることから、都農神社は縁結びの神、子孫繁栄(子授け)の神といわれています。

境内にはたくさんの見所がありますが、中でも“あぶら石”のパワーを紹介します!

この岩は、古く都農川が増水した時にも町民が遙拝できるようにと、都農川の対岸に設置しました。「あぶら石」に油を注ぎ、火を灯して都農神社の遙拝所としていましたが、橋が渡されたことにより都農神社に奉納されました。

岩が長年にわたり、町民(人々)を安全に導き目印とされてきたことが、「目標達成」や「心願成就」の“霊石”として崇められるようになり、今ではこの岩に祈りを込めて触れると、願い事が叶う、と言われています。

その他“石持ち神事”は、お賽銭をあげてさい銭箱付近にある石を持って社殿の後ろに行き、願い事を唱えて奉納するとこちらも願いがかなうと言われています。

縁結び効果は?都農神社の評判や口コミ

20代女性
・日向国一之宮、都農神社には、撫でると○○なものがたくさん置いてあります!例えば門をくぐったら両サイドすぐに撫でうさぎ。出雲神話の因幡の白うさぎを大黒さまが助けたという神話からでしょうか、このウサギを撫でると無病息災に御利益があると言われています。さらに撫で大黒さまもいらっしゃいます!病気早癒、子授け、商売繁盛に御利益があるそうです。(20代女性)
30代女性
・境内の祠にある夫婦楠、御神象もめずらしい神様。御神木の楠の木の股から生まれ出た象で、神話にでてくる“木の股”に由来し「大国主の化身である」といわれているそうです。不思議なことに象にはハートマークが浮き出ていて、ここを撫でると、恋愛成就や夫婦円満、恋愛成就、除災招福の御利益があると言われているそうです。本当に神がかっています!あと、シャレ?がきいてる悩みのもとをメシ取る「大杓文字」もお忘れなく参拝ください!(30代女性)
30代男性
・日向国(現宮崎県)の一之宮、都農町・都農神社の夏大祭がスゴイ!子どもから大人までの御神幸行列、夜にはクライマックスの「けんか太鼓台」が行われます!鳥居前で4基の太鼓台が代わる代わる激突し、勝負する姿は圧巻です。境内は苔むしていてとても良い匂いを醸しています。一ノ宮だけあって広いです(30代男性)

都農神社にはその他自分で御払いすることのできる“自祓所”や“願掛け太鼓”などたくさんの祈願所が設けられています。自分の波長にあった祈願所を選んでご参拝ください。

都農神社の基本情報やアクセス

・創建:神武天皇御即位6年前
・ご祭神:大己貴命 (おおなむちのみこと)
・鎮座:宮崎県児湯郡都農町川北13294番地
・電話/FAX:0983-25-3256/0983-25-0617
・公式HPのURL:http://w01.tp1.jp/~sr09697901/
・交通アクセス:車:JR日豊本線「都農駅」から徒歩約25分、宮崎空港から車で約1時間20分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です