宮崎県西都市 都萬神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

宮崎県西都市妻にある都萬神社は、木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)を祀る神社です。

「さいまんさま」とも呼ばれており、瓊瓊杵命が姫を見初めたことから、縁結びの神として、そして3つ子を無事出産したことから安産の神として地元で知られています。

都万神社のあるところを妻(地域名)と呼ぶのは、ニニギノミコトがコノハナサクヤヒメと出会い「あなたを妻にしたい」と言ったことにちなんでという説もあり、夏には宮廷入りの故事、更衣祭(日本の結婚儀礼のはじめであるといわれている)が七夕神事として行われています。

事勝国勝長狭神(コトカツクニカツナガサノカミ)を立てて結婚を行ったことから、日本における “仲人を立てた婚礼儀礼の始まり” ともいわれています。

縁結び効果は?都萬神社の評判や口コミ

30代男性
・日向式内社のひとつで、コノハナサクヤヒメを祭神としています。コノハナサクヤヒメが3人の皇子を育てるのにお乳の代わりに甘酒を与えたという伝承から日本清酒発祥の地の碑も建てられています。いま国・県・西都市共同で『記紀の道』の整備が行われています。『記紀の道』とは、都萬神社~西都原に点在する伝承地を結ぶ道になっており、完成すると、きっと歴史ロマンを感じられる散歩コースになると思います。完成が楽しみです(*^-^*)(30代男性)
20代女性
・縁結び、安産、子育てと女性に縁の深い御神徳がある都萬神社。女性に、そして恋に優しい縁結びの神といえそうですね。高天原から降臨したニニギノミコトは、この地を歩いていた時に水をくみにきているコノハナサクヤヒメに出会い、結婚を申し込みました。プロポーズ、出会いの場所は、逢初(あいそめ)川と呼ばれて、今も残っています。羨ましいシチュエーションですね~これって一目ぼれしてキュン死寸前プロポーズの、スピード婚!ってことですよね。こんなこと、今の世の中にあるんだろうか?(20代女性)
20代女性
・縁結び神社だけあって境内の絵馬奉納場所には、ハートの絵馬がたくさんあります!!モデルの蛯原友里さんは独身時代に都萬神社に参拝して御神木で出来たハート型のお守りを身に付けていたら、トントン拍子に結婚が決まったと!いうエピソードを知りました。御神木お守りはストラップ状の紐が切れるたびに、別れた相手と復縁したり、恋人と良い進展があったりと、怖いほど必ず何かが起こると言う説もあるようです。エビちゃんが身に付けていたハート型の御神木お守りは毎日数量限定です。(20代女性)

都萬神社で結守は、可愛らしいピンクでコノハナサクヤヒメのシンボル、“桜”の刺繍が施されています。縁結びだけではなく、あらゆる「縁」を結ぶご利益があるともいわれていますよ。

都萬神社の基本情報やアクセス

・創建:承和4年(837年)
・ご祭神:
・鎮座:宮崎県西都市大字妻1
・電話/FAX:0983-43-1238
・公式HPのURL:なし(参考サイト:http://www.saito-kanko.jp/sightseeing/tsuma-jinjya)
・交通アクセス:車:東九州自動車道「西都IC」から車で20分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です