和歌山 日前神宮 國懸神宮 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

ひとつの境内に二社が祀られている日前(ひのくま)神宮と国縣(くにかかす)神宮。二社を合わせて「日前宮」や、かつての地名から「名草宮」とも呼ばれます。

伊勢神宮に次いで崇められており、朝廷から別格扱いをされている(神社格付けを与えられていない)ほどでした。いずれもご神体は、日像鏡(ひがたのかがみ)と日矛鏡(ひぼこのかがみ)で、天照大神の姿をかたどり作られた鏡で、三種の神器に先立って作られたと言われています。

日前宮は紀伊国の一宮で、日前大神=天照大神をお祀りしています。ご存知の通り、天照大神は良縁・結婚・家内安全・夫婦円満の神様ですから、縁結びのご利益は絶大。多くの緑に囲まれた境内は、神秘的な雰囲気すら漂わせています。

日常から離れ、自分を見つめなおすのにもよいパワースポットとも言われています。

縁結び効果は?日前神宮の評判や口コミ

20代女性
・姉夫婦からもらった「えんむすび」のお守り。彼氏とペアで、と2つもらったのですが、リボンの形なので彼氏がちょっと恥ずかしがって・・・それでも、こっそりカバンにつけてくれています。お守りのご利益で、付き合って3年ですが喧嘩もせずに仲良くやってます。(20代女性)
30代男性
・「普段のデートに飽きた」と彼女に言われたので、思い切って神社巡りを提案。二人で三社参りをしました。日前宮では神秘的な森の中をピクニックしているようでした。二人でお守りをお揃いで買ってプレゼントしました。まさか神社へ行くとは思わなかった、と彼女は驚いていましたが、えんむすびのお守りをとても気に入ってくれたようです。「雰囲気がよかったので、また行きたい」と言っていたので、今度行く時には、思い切ってプロポーズをしてみようと思います。(30代男性)

こちらの神社はお守りとおみくじの種類が豊富!幸福の象徴である四つ葉のクローバーのついた「願いがかなう鈴のお守り」や、ピンクと青のリボンの「日前宮のえんむすび」が人気です。

おみくじも、女の子の形をした「恋みくじ」や、勾玉のストラップが入った「勾玉みくじ」、そして変わったところで英語で書かれている「英語みくじ」もあります。あなたはどれにしますか?

日前・国縣神社へお参りしたら、同じ和歌山市内にある、竈山神社、伊太祁曽神社にもお参りしましょう。

こちらの3つの神社へお参りすることは「西国の三社参り」と呼ばれ、3つの神社を結ぶように電車も走っています。

古くから多くの人々がお参りに訪れている、由緒ある三社参り。和歌山を訪れた時は、ぜひ三社ともお参りしてみてくださいね。

日前神宮の基本情報やアクセス

・創建:神武天皇治世時代
・ご祭神:日前大神、國懸大神
・鎮座:和歌山市秋月365
・電話/FAX:073-471-3730/073-474-3869
・公式HPのURL:http://hinokuma-jingu.com/
・交通アクセス:
電車:JR和歌山駅から貴志川線で日前宮駅下車徒歩1分
車:阪和自動車道/和歌山ICより車で約5分
徒歩:JR和歌山駅から徒歩20分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です