大阪府貝塚市 水間寺 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

時の天皇である聖武天皇が病に伏していた時、「奈良から南西の方角に観音様が現れるので、それを祀るように」という夢のお告げを受けました。

お告げの通り、南西の方角で観音様を見つけました。それが、この地「水間」です。観音様を聖武天皇にささげたところ、天皇の病気が治りました。このとき観音様を探しにいった行基によって開かれたのが「水間寺」です。

水間寺の境内には、愛染明王の祀られている愛染堂があります。愛染明王は恋愛成就の仏様で、人間の本能(煩悩や愛欲)を否定せず、その本能を肯定的にとらえ、向上心へ変換させよう、という考え方です。古くから恋愛・縁結び・夫婦円満、家庭円満の神として信仰されています。

縁結び効果は?水間寺の評判や口コミ

20代女性
・大学院試験の勉強、自分の研究、加えて片思い、という三重苦?の状態で精神状態がぼろぼろだった時。近くの水間寺でリフレッシュしてきました。欲求を否定しない、という愛染明王様に、自分の煩悩を吐き出してきました。そこからふっと心が軽くなったような気がします。片思いは、愛染明王様のおかげで実りました♪あとは院試の結果を待つばかりです。(20代女性)
20代女性
・友達以上彼氏未満の男性と付き合えますように!とお願いしたところ、向こうから告白してくれました!向こうも告白のタイミングを逃してしまって、どうしようか、と思っていたそうです。水間寺でお参りしたご利益だと思っています。(20代女性)
30代女性
・通勤電車で時々一緒になる、同じ駅で降りる男性に恋をしてしまいました。でも、自分から声をかけることができずに悶々・・・勇気をもらうために、水間寺にお参りに。声をかけられなくて3週も続けていきましたが(笑)3回目に行った次の日。乗り遅れそうになって慌てて飛び乗った電車のドア。私のあとに駆込んで来たのが彼でした。「間に合いましたね」と、自然と言葉が出て・・・まだ友達の関係ではありますが、慌てずにここからはぐくみたいと思います。(30代女性)

身分の差を乗り越えた恋愛にあやかろう

そして、このお寺には、古くから伝わる縁結びに関わる以下のようなお話があります。

豪農の娘であるお夏と、天皇の勅使である清十郎が恋に落ちました。身分の差を乗り越えて、清十郎と結ばれたい、と願うお夏は、毎晩愛染明王へ祈願し、恋を成就させた、という言い伝えが残っています。

境内には、この二人のお墓も残っています。二人の恋愛成就のご利益に預かろうと参詣する人が絶えません。境内には愛染椿が、裏庭には愛染橋という縁結びの橋もあります。ここも必ず渡りましょう。

水間寺の基本情報とアクセス

創建:744年
ご祭神:聖観世音菩薩
鎮座:大阪府貝塚市水間638番地
電話/FAX:072-446-1355(8:30~16:00)、FAX:072-446-3391
公式HPのURL:http://www.mizumadera.or.jp/
交通アクセス:
電車:南海鉄道本線「貝塚駅」下車、水間鉄道に乗換。終点「水間観音駅」で下車徒歩10分
車:阪和自動車道「貝塚インター」おりてすぐ。阪神高速 湾岸線「貝塚インター」から約15分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です