大阪府 日根神社 縁結び 子宝授かり パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

鵜葺草葺不合命と玉依毘売命は夫婦神で、日本で最初の天皇である神武天皇のご両親にあたります。ここから、縁結び・子宝授かり・夫婦円満にご利益がある、といわれている神社です。

夫婦で神様が祀られている場合、どちらか一方が主祭神となりますが、日根神社では両方の神様が主祭神として祀られている珍しい神社です。

この二神様にあやかり、村の娘たちが「子どもが授かるように」「無事出産が終わるように」「良い旦那さんと巡り合えますように」と、願いを込めて枕を作って奉納していました。これがこの神社に伝わる「まくら祭り」の起こり、と言われています。

枕=真座や魂蔵(たま・くら)が語源と言われています。真座は「神様が座るところ」、魂蔵は「魂を収めるための蔵」の意味があり、かつては人が眠っている間は、魂が体から離れ、魂蔵に収まっていると考えられていました。

魂が体と魂蔵の間を彷徨っている間に見た出来事が、夢だ、とされていたそうです。それだけ枕、は、昔から大切に思われていたのですね。

縁結び効果は?日根神社の評判や口コミ

20代女性
・睡眠障害で色々な薬を試してみたものの、仕事に影響が出るので平日は薬を飲めず…どんどんやつれていく私に、姉が日根神社の安眠のお守りとえんむすびのお守りを贈ってくれました。枕カバーのお守りを使うようになって徐々に眠れる時間も増え、気持ちに余裕が出来たころクライアントさんから「最近顔色、よくなってきましたね」と声をかけてもらえて…憧れの人だったのでびっくり。もうちょっと体調が回復してから、仕事抜きでご飯へ行くことになりました。姉に感謝です。(20代女性)
30代男性
・主人の先輩ご夫婦のお宅でお邪魔した時、先輩からこちらの神社にお参りするように勧められました。夫婦の神様がどちらも(同格で)祀られている珍しい神社だ、と聞いていただけでしたが、子授けのご利益や夫婦円満のご利益のあるところ、と後から知りました。もちろん、しっかりお参りして、今でも夫婦円満です。(30代男性)

かつて枕が奉納されていた、というだけあって、安眠にご利益のある神社とされ、安眠御守もあります。また、夢がかなうように、と、まくら祭りで使う枕幟(まくらのぼり)がカラフルに描かれた、枕カバーになったお守りもあります。また、絵馬の代わりにお願いごとを書いて奉納する枕カバーもあります。

もちろん、縁結びのお守りも、ピンクとブルーの2種類。遠隔地からも奉納できるようなので、お守りと枕カバーで、ダブルのご利益を授かるのはいかがでしょう?

日根神社の基本情報やアクセス

創建:1200年以上前(詳細な年代は不明)
ご祭神:鵜葺草葺不合命、玉依毘売命
鎮座:大阪府泉佐野市日根野631
電話/FAX:072-467-1162
公式HPのURL:http://www.rinku.zaq.ne.jp/hine-jinja/
交通アクセス:
車:阪和自動車道 上之郷ICより約5分
バス:JR阪和線日根野駅から犬鳴山行バスで東上バス停下車

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です