奈良県 大神神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

大神(おおみわ)神社は、出雲の大国主神が大物主神(おおものぬしのかみ)を三輪山に祀ったことが起こりです。本殿は設けずに鳥居を通してその奥にある三輪山を拝する古代の祀り方を今もなお残す珍しい神社です。

三輪山は明治時代まで「禁足地」として誰も足を踏み入れることはできない場所でした。その名残は今も続き、現在は登拝料を払い、厳しい規則を守れる(山中での飲食・撮影禁止等)人だけが入山を許されます。今も昔も人々から大事にされ敬われてきた神聖な場所である証ですね。

主祭神の大物主神は、産業・病気治癒・縁結びなど、人間が生きる上でのすべての方面に幸せを授ける神様なので、縁結びのご利益を求めて参詣する方も多いようです。山そのものがご神体であること、そこからのパワーが流れ込む大神神社自体が“力”がたまる場所なのです。

さらに一緒に参詣した人同士は仲が良くなりやすい、縁がつながりやすいと言われていますのでこれから距離を縮めたい気になる人と一緒に来ると今までの距離がぐっと縮まるかもしれません。

縁結び効果は?大神神社の評判や口コミ

40代女性
・山の神様、は民話で聞いたことがあるけど、山が神様、は初めて聞きました。鳥居の前で顔がぴりぴりしたのは、何かを感じたからかな?ひとつひとつの神社に、ゆっくりとお参りしました。なんでも、人生に変化をつけたい人は、午前中でも早い時間(8時とか9時)に行くとよいそうです。そうでない人は9時以降にゆったりと。お守りは迷った挙句、勾玉のブレスレットに。つけていると安心します。お参り後、携帯が急に壊れて連絡先がわからなくなった人多数…ただその結果、本当に連絡を取りたい人との関係がより太くなった気がします。おかげで恋人候補も絞れて(最終的に恋人もできました)これも縁結びのご利益なんだろうな、と思っています。(40代女性)
20代女性
・姉からこちらの神社の縁結びのお守りを貰いました。彼氏のいない私を心配してプレゼントしてくれました、それもペアで(笑)姉は彼氏と一緒にお参りにいってほどなく授かり、結婚。私は二つのお守りを常にバッグに入れていたところ通っている英会話教室の同じクラスの人と意気投合。一緒に英語を勉強するうちにお付き合いすることになりました。(20代女性)

縁結びのお守りは、祓戸神社(はらえどじんじゃ)の参道左側にある「夫婦岩」がデザインされたピンクと水色のペアお守りです。二つの岩が寄り添った姿から、良縁や夫婦円満をお願いする人々が後をたちません。

また、大物主神は「蛇の神様」でもあります。境内には「巳の上杉(みのかみすぎ)」という神の化身である蛇が根っこに住んでいると言われる杉の木があります。この神様の好物である、生卵とお酒がたくさんおそなえされています。

参詣の時には、いずれかを持っていけるといいですね。

大神神社の基本情報やアクセス

・創建:不明
・ご祭神:大物主大神
・鎮座:奈良県桜井市三輪1422
・電話/FAX:TEL:0744-42-6633
・公式HPのURL:http://oomiwa.or.jp/
・交通アクセス:電車:JR三輪駅から徒歩5分
車:(大阪方面から)西名阪自動車道天理ICから約30分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です