京都 八坂神社 縁結び 良縁祈願 ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

祇園の町のシンボル的存在の、京都八坂神社。全国の八坂神社や素戔嗚命(すさのおのみこと)を祀る神社の総本社でもあります。

八坂神社の名称とと縁結びの由来

かつては、元々祀られていた牛頭天王が祇園精舎の護り神であったことから「祇園神社」とも呼ばれていました。その後明治時代の神仏分離令により、神社の起こりの地名からとった「八坂神社」となったそうです。

素戔嗚命と櫛稲田姫命(くしなだひめのみこと)のご夫婦の神様、そして、その子どもたちである八柱御子神(やはしらのみこがみ)がお祀りされています。

ご存知の通り、櫛稲田姫を救うために、素戔嗚命はやまたのおろちと戦いました。櫛稲田姫は櫛に姿を変えて素戔嗚命の髪に隠れ、素戔嗚命にパワーを分け与えたと言われており、古くから縁結びのご利益がある場所として親しまれています。

縁結び効果は?八坂神社の評判や口コミ

30代女性
・ランチの予約時間までちょっとだけあったので、近くの祇園さんへお参りに。美容師さんの集団がお参りしている所に遭遇、美御前社があるのを偶然知りました。立札を読んで、美容水を肌につけて、もちろん薬ではないからすぐに効くわけではないけど、「めんどくさがらずにちゃんとしなくちゃ」と心の持ちようが変わった気がします。その結果、今まで気が付かなかった出会いや縁にも気づくことができ、出会いのチャンスをつかめました。(30代女性)
20代女性
・修学旅行で行ったから、と妹が「しあわせまもり」と「美守」をくれました。神様どうしがぶつかり合うんじゃないかなぁとハラハラしましたが、それぞれをちゃんと大事にすればいい、とのこと。お守りを貰ってから3キロ痩せました。そのせいかな?バイト先の後輩から「綺麗になりましたね」って。「実は前から好きだったんです」って告白されて付き合い始めました。(20代女性)

効果が出やすいと評判のお守り

八坂神社でお参りをしたら、買うべきは「良縁成就守り」。ピンク色のカードタイプのお守りで、肌身離さず持ち歩ける=効果が出やすいと評判です。

またトータルの運気向けには「愛」か「幸」のが刺繍された「しあわせまもり」もあります。

美人祈願と美守も忘れずに

境内には「美御前社(うつくしごぜんしゃ)」もあります。その名のとおり、美容のパワースポット。

容姿端麗と言われる三女神が祀られており、中でも市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)はピカ一の美しさ。美貌の女神である吉祥天とも習合し、芸能や財産運のご利益もお持ちです。

美御前社の前にある美容水は、飲料用ではありませんが肌につけることで、心まで美しくなると評判です。

三女神のご加護は「美守(うつくしまもり)」として持ち帰ることもできます。また、本殿の下からの湧き水は「祇園神水」と呼ばれ、本殿下に棲む龍のパワーが溶け込む「力水」と、地元の人々から大事にされています。

美のパワーと龍のパワーを得、さらに縁結びのお願いをすれば百人力。やってくるご縁を見逃すことなく、しっかりと受け止めましょうね。

八坂神社の基本情報やアクセス

創建:伝656年
ご祭神:素戔嗚尊、櫛稲田姫命、八柱御子神
鎮座:京都府京都市東山区祇園町北側625
電話/FAX:075-561-6155/Fax:075-531-1126
公式HPのURL:http://www.yasaka-jinja.or.jp/
交通アクセス:
電車:京阪祇園四条駅より徒歩で約5分、阪急河原町駅より徒歩で約8分
車:JR京都駅より車で約15分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です