京都市 祐正寺 つまとり地蔵 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

法然上人の念仏を広めるために、念仏道場として1602年に建立されたのがこちらの祐正寺(ゆうしょうじ)。京都48願寺のひとつでもあります。

二条城からも徒歩20分程度の距離にあるので、散策がてらお参りする方もいらっしゃいます。

独身男性にもおすすめの良縁スポット

祐正寺には、お参りをすると良い奥様と出会える(=妻を娶ることができる)事から、娶妻結(つまとり)地蔵という名前がついた、全国でも珍しい男性向けの縁結びのお地蔵様です。独身男性の方は、良縁のお願いに行くといいですね!

とはいえ、女性向けの縁結びのご利益もありますので、男性/女性おひとりでお参りに行くには良い場所かもしれません。街中の小さなお寺ですが、よい縁談がまとまるように、とお参りに訪れる人が絶えません。

お地蔵様、というと、石の色そのままの灰色のイメージがあるかもしれませんが、つまとり地蔵は極彩色で彩られ、肌は透き通るように白く、今にも立ち上がって歩き出しそうな雰囲気ですらあります。

縁結び効果は?祐正寺の評判や口コミ

30代男性
・男性向けの縁結びご利益のあるお寺がある、と、出張の時に泊まったホテルに置いてあったフリーペーパーで知りました。(そろそろもう1回結婚してもいいかな・・・)と離婚して5年。ふっと寂しくなりまして、こっそりとお参りに行きました。お地蔵様、というよりは綺麗な像で、女性のようでした。もう一度、妻がほしいです、とお願いしたところ。。。職場の女性とお付き合いすることになって、来春結婚することになりました。(30代男性)
30代女性
・男性向けの縁結びのお寺、ということですが、女性向けのご利益もある、と地元の方に聞いたので祐正寺へお参りしました。ちょうど梅が綺麗な季節で、梅の花を見に来ている人が結構多くいました。毘沙門天もお祀りされていたので、一緒にご挨拶。つまとり地蔵さんは、色白でとてもお美しいお姿でした。自分の旦那さんになる方と、この先1ヵ月で出会えますように、と(ちょっと難しいかな、と思いながらも)出会った人が運命の人だ、とわかるように、時期を指定してみたのですが・・・その1ヵ月で知りあった男性はいなかったのですが、よく一緒に飲む友達から「付き合わないか」と告白されました。結婚、という言葉はまだ出ていませんが、ここからゆっくり関係性をはぐぐみたいと思います。(30代女性)

春先は梅も見応えがあります

こぢんまりとした境内には、他にも大黒天や毘沙門天が祀られています。春先には、境内にある枝垂れ梅の美しさも必見です。この梅を見るためだけにこちらへ訪れる方も多いようです。

また、毎月5日に写経の日を設けて、一般の方々の受け入れも行っている地域に根づいたお寺でもあります。

祐正寺の基本情報やアクセス

・創建:1602年
・ご祭神:阿弥陀如来立像
・鎮座:京都府京都市上京区長門町409
・電話/FAX:075-821-0720(電話のみ)
・公式HPのURL:公式ページなし
・交通アクセス:バス:市バス千本出水バス停下車、徒歩すぐ

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です