京都府 武信稲荷神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

名づけの神・必勝の神として名高い武信稲荷神社。藤原氏によって創設、のちに藤原武信が発展に努めたことから、この名前がつきました。

こちらの神社に古くから伝わる「勝駒」というお札を豊臣秀吉が出兵する際に持っていったことから必勝の神として有名になりました。

坂本龍馬と妻おりょうのような良縁を願いましょう

坂本龍馬と妻・おりょうが再会を果たすきっかけになったのが、境内の榎の木。命を狙われ姿を隠していた龍馬とおりょう。

生きているかどうかもわからない龍馬の身を心配しつつ、二人でよく訪れた武信稲荷神社へ行くと、榎の木に「龍」の字が彫ってあった、龍馬からの「自分は京都で生きているから心配するな」という伝言を見つけたおりょうは、これをきっかけに龍馬と再会を果たすのです。

樹齢850年にもなる榎の木は平重盛が厳島神社から移植したと言われ、「縁(えん)の木」とも呼ばれています。

龍馬とおりょうのような良縁を得る為に、また、木に触れた手で病気の部位をさすると治癒する、とも言われていることから、この木に触れてお願いをする方が多いそうです。

縁結び効果は?武信稲荷神社の評判や口コミ

20代女性
・きっとお互い好きなんだろうな~と思いながらも、気持ちを確かめることなく転勤になってしまった同僚。その後転職したそうで、連絡も取れないまま・・・でも、なぜか、どうしてももう1回会いたくて。再会したい人がいるなら、ここでお願いするといい、と雑誌で見たので、武信稲荷神社で「もう一度彼に会えるように」とお願いをしました。すると1ヵ月後、偶然勤務先近くの駅で1年ぶりにバッタリ。その足でご飯を食べに行き、お互いの気持ちを確かめました。そして、来月結婚します☆(20代女性)
30代女性
・「片思いの彼と結ばれた」という友人が持っていたのは武信稲荷神社のお守り。龍馬とおりょうさん、そして友達のご利益にも預かるために、早速私もお参りに。今までに行った縁結び系のパワースポットとは違って、すっと場になじむことができて「あ、ここ、私に合ってる」と思いました。授与された御守も違和感なく持っていられて。その後、2か月くらいで今の旦那と知り合って、授かり婚で一緒になりました。(30代女性)

坂本龍馬のお守りにパワーをもらいましょう

こちらの授与品は、龍馬とおりょうにあやかれるように、お守りにも絵馬にも、二人のイラストが描かれています。

榎の木はご神木なので名前を彫ることができませんが、代わりに絵馬にお願いごとを書いて奉納しましょう。

ご神木に宿る弁財天を祀る宮姫社も境内にはありますので、一緒にお参りすると、さらにご利益をいただけそうですね。

武信稲荷神社の基本情報やアクセス

創建:859年
ご祭神:宇迦之御魂大神
鎮座:京都府京都市中京区三条通
電話/FAX:075-841-3023/FAX:075-496-9955
公式HPのURL:http://takenobuinari.jp/
交通アクセス:
電車:阪急四条大宮駅より徒歩5分、JR二条駅より徒歩10分
バス:市バス壬生車庫前バス停下車、徒歩2分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です