京都府 地主神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

京都で縁結びにご利益がある神社、といえば、1、2位を争うほど有名なのが地主神社。

良縁の神様である大国主命(おおくにぬしのみこと)を主とし、その両親にあたる素戔嗚命(すさのおのみこと)・奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)、そして、奇稲田姫命の父母神も祀られています。

三代に渡って神様わを祀る神社は全国でも類を見ず、縁結び・良縁結びのための神社、と言っても過言ではないでしょう。

神社自体の歴史も古く、有名な「恋占いの石」は、なんと縄文時代の遺跡であることが研究によって確認されています。

縁結び効果は?京都地主神社の評判や口コミ

30代男性
・彼女いない歴=自分の年齢、という暮らしを送っていた僕ですが、去年の新入社員のT子ちゃんに一目惚れ。社員旅行で行った京都で、同僚たちから女々しいと言われながらも、T子ちゃんの事を思いながら、恋占いの石、の間を歩きました。結果、旅行から帰って一週間後に告白されました。入社直後に声をかけてくれたのが嬉しくて、ずっと気になっていた、と。僕が恋占いの石を歩く時、誰のことを考えていたのか気になっていた、と。勿論、彼女のことを考えていた、とその場で打ち明けました。この先の人生もいっしょに歩んでいけるよう、真剣な交際を今も続けています(30代男性)
40代女性
・恋人と別れ、同棲も解消して2年。誰もいない部屋に帰ることが、日に日に辛くなってきた頃、同僚から旅行のお土産をもらいました。それが地主神社の「よろこび」というお守り。縁結びの神社、ということは知っていましたが、彼女は「喜びに満ちた毎日を送ってほしい」という思いで、チーム内のみんなに、このお守りを買ってきてくれました。彼女の気遣いに、辛さも少し和らぎ、一人での生活を楽しもう、と前向きになれました。これからもこのお守りを持ち歩いて、良縁があることを期待します。(40代女性)

縁結びアイテムの御守りと月例祭

地主神社のお守りには、たくさんの種類があります。縁結びのお守りはもちろんのこと、パートナーとの縁を深めたい方向け、恋の進展を願う方向け、新しい出会いを望む方むけ、と、必要なご縁によってのお守りがあります。

毎月第一日曜日には、神社の月例祭「えんむすび地主まつり」があり、恋占いの石、や、境内に納められた恋の願掛け絵馬のお祓いが行われます。これに参加された方には、開運祈願の「開運こづち」が配布されます。縁結びのお参りに行って、さらに開運祈願までできたら、もう百人力ですね。

おかげ明神、いのり杉、水かけ地蔵さん、などの縁にゆかりのあるスポットも境内には多く、何度でも訪れたくなる場所です。

地主神社の基本情報とアクセス

創建:不詳
ご祭神:大国主命
鎮座:京都府京都市東山区清水一丁目317
電話/FAX:075-541-2097
公式HPのURL:http://www.jishujinja.or.jp/
交通アクセス:
バス:JR京都駅・近鉄京都駅から市バス206・100系統で12分、「五条坂」「清水道(きよみずみち)」各バス停で下車、徒歩10分
車:名神高速道路「京都南IC」「京都東IC」より30分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です