東京都 上野 かっぱ寺(曹源寺) 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

東京上野河童橋に縁がある曹源寺。1821年頃、新堀川(現在の合羽橋道具街通り)の堀削工事、水はけ工事を行った時これに感動したかっぱが工事を手伝ったとの伝えがあり、このあたりでかっぱを見かければ良い事があるという噂が広まり、曹源寺は「かっぱ寺」と呼ばれるようになりました。

かっぱといえば、日本の妖怪・伝説上の動物で未確認動物…しかし、本堂には、本物の(?)かっぱの腕のミイラが寺の宝として大切に保管されています。

また、曹源寺の境内にはいたるところにかっぱの石像があります。特に入り口脇にある、かっぱのぎーちゃんは、謎の形をした石像ですが境内の中で特に芸術性を感じる石像。その他愛らしいお夫婦のかっぱ像などもあり、微笑ましい気持ちになります。

お供え物として好物の「きゅうり」がそれぞれ像の前においてあります。かっぱを祀る本堂の天井には、著名人が書いたかっぱの絵が飾られていて手塚治虫や水木しげるのかっぱの絵もあります…御本尊は、釈迦牟尼。主なご利益は商売繁盛ですが、縁結びや子授け・安産にもご利益があります。

縁結び効果は?かっぱ寺(曹源寺)の口コミや評判

30代女性
・境内は河童がたくさん。御賽銭箱にも河童のイラスト入りで、とってもキュート!お供え物を初め、縁結びを祈願しにきましたが、思いがけず楽しんでしまいました。お寺までの商店街にも、たくさんの河童の姿が見られます。河童の数を数えながらの参拝もお勧めですよ。(30代・女性)
30代男性
・曹洞宗のご本尊さまは南無釈迦牟尼佛(なむしゃかむにぶつ)です。静かにお唱えしましょう。曹源寺は、河童を祀り、商売繁盛、水難・火難除けのご利益のあるお寺として有名です。曹源寺の門前から、東京スカイツリーが見えるのも穴場感があって好き。(30代男性)
30代男性
・河童は “波に乗る” ということから商売繁盛の神様であり、この絵は 左手には財産袋を持ち、右手で福を招いているというありがたい姿なのだとか。河童大明神へのお唱えするときの御真言は 『オン・カッパ・ヤ・ソワカ』 であり、これを二十一回唱え祈りを捧げるのが、正式な河童大明神への祈り方です(30代男性)
30代女性
・「船頭河童」は、浅草の商家の若旦那と、向島で江戸友禅の仕事をして職人の娘との仲を取り持った河童だとか。いわゆる「縁結び」の河童だって。かっぱに縁結びを頼むか…(30代女性)

曹源寺までの道のり、合羽橋商店街にはたくさんの河童たちが出迎えてくれます。正統派かっぱからものしり河童、蛙かっぱ、韋駄天河童などユーモアにあふれた河童たちを見つけるのも楽しいですよ。

かっぱ寺(曹源寺)の基本情報やアクセス

・創建:1588年(天正16年)
・ご祭神:釈迦牟尼佛
・鎮座:東京都台東区松が谷3-7-2
・電話/FAX:03-3841-2035/03-5828-0345
・公式HPのURL:http://www.sogenji.jp/
・交通アクセス:JR「上野駅」徒歩20分
地下鉄銀座線 「稲荷町駅」 徒歩12分
地下鉄「日比谷線入谷駅」徒歩12分
つくばエクスプレス浅草駅A2出口 徒歩10分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です