東京都 出雲大社東京分祠 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

出雲大社東京分祠は“夜の街六本木”に似つかわしくない六本木ヒルズそばの住宅街に鎮座し、周辺の建物にすうっと溶け込むようなコンクリート造りのアーティスティックな神殿でみなさまをお迎えしています。

もちろん主祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)で、島根県の出雲大社の御神徳を宣布するために明治時代に東京分祀ができました。

ここ東京分祀も日本各地やハワイなどにある分祀といっしょで出雲大社の神霊を分霊しています。“愛の神”“幸福の神”“結びの神”は男女の縁を結ぶだけではなく、“社会全体のしあわせのため”のあらゆる縁が結ばれるという意味もあるそうですよ。

縁結びの神、大国主大神(だいこく様)の御神徳にあやかってハッピーアイテムも豊富にあります。まずは、“縁むすびの糸”!縁結びの神様の御神徳にちなんで紅白の糸で奉製された縁起の良い糸で、衣服などに縫いこんでおくと良いとされています。良縁を授かる、幸せな人生を歩みたい方におススメしたい一品です。お友達に分けても御利益は変わらないそうです。幸せをわけあってみんなで幸せをつかみましょう。

そしてハッピーアイテム2つ目は“縁むすびストラップ”。人気の縁むすび絵馬がモチーフをなったストラップです。“縁むすびの糸”で編みこんだ部分がポイントですよ。

縁結び効果は?出雲大社東京分祠の口コミや評判

20代女性
・六本木にある出雲大社東京分祀の御朱印は、縁結びの神様なので“縁”の朱印があります!友人とお参りした時は2人とも彼氏がいなかったのですが、友人はその年に婚約、翌年結婚しました。私も婚約中です。(20代前半・女性)
30代女性
・去年の御守りをお返しして新たな御守りをいただいて、改めて感謝の気持ちとこれからの決意とか諸々を神様にお伝えしてきました。とてもすっきりした気分でまた頑張れそうです!縁結守がお目当てでしたが、久しぶりにおみくじを引き、何年かぶりに大吉出て嬉しかった! (30代女性)
30代男性
・出雲大社東京分祠に行って来ました。参拝をすませ「縁むすびの糸」を購入しミサンガと5円守りを作りました。大国主大神が祀られているということで、古事記の因幡の白兎にちなんでうさぎがいっぱいいましたよ。大国主大神はイケメンでね!とても優しい神様。日本人の父親的な位置だと勝手に認識してます。(30代男性)

出雲大社(並びに分祠)は参拝の仕方が少し異なります。神社で参拝する際に基本とされている「二拝二拍手一拝」ではなく、出雲大社では「二拝四拍手一拝」が基本ですのでご注意を。たくさんの幸せをいただいてくださいね!

出雲大社東京分祠の基本情報やアクセス

・創建:1878年(明治11年)
・ご祭神:大国主大神 (おおくにぬしのおおかみ)
・鎮座:東京都港区六本木7丁目18-5
・電話 :03-3401-9301
・公式HPのURL:http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/index.htm
・交通アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」から徒歩約1分
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」から徒歩約3分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です