東京都 目黒区 五百羅漢寺 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

五百羅漢とは、釈迦(しゃか)の死後、諸所から集まったという500人の阿羅漢のこと。「らかんさん」は、ほかの多くの仏さまとは別の、実在していた修行僧達です。

目黒にある五百羅漢寺には536体の像がありますが、仏像崇拝や芸術作品としての価値が高い羅漢像があります。また、本堂脇の“お鯉観音”が縁結びの神様として祀られています。

お鯉観音という名は、昭和初期、お寺の尼さんが総理大臣の愛妾であった(!)、芸者時代の名前である「お鯉」にちなんでいるそう。この生き方も壮絶だったのか、燃えるような恋だったからかこの観音様は縁結びにご利益があるといわれています。

お鯉さんは、安藤妙照尼(安藤照子)という尼さんで大変聡明で美しいお方。幕末明治の新橋の芸者で、女優の天海佑希さん似との声も。第15世市川羽座衛門と離婚したのち桂太郎の愛妾になり、大正時代にお鯉さんは仏門に帰依したそうです。

御本尊は釈迦如来ですが、この人の生き方に感銘を受けて訪れる人も少なくありません。

縁結び効果は?五百羅漢寺の口コミや評判

30代女性
・五百羅漢寺本堂の脇にある、小さくて可愛らしい縁結びの観音様がお鯉さんですね。それから安藤妙照尼の写真を見てきましたよ。とっても美しい人でした。私も彼女にあやかって素敵な人に出会えますように!(30代・女性)
30代女性
・五百羅漢寺が「まちのお寺の学校」に登録され、お寺が独自でワークショップを行っています。私は「ゆったり寺ヨガ」 に参加しましたが、ここではじめて縁結び寺の由縁を知りました。由緒ある名刹です。拝観料を払って五百羅漢像を見ることもおススメします。(30代女性)
20代女性
・元禄年間に徳川家との縁によって建立された由緒あるお寺で、東京都重要文化財に指定されています。御朱印の蓮の朱印は美しい。葵の紋も押印されていてびっくり。季節によって御朱印帳のデザインが変わると言う珍しいお寺です。
とんぼ玉みくじを引きました。いつも使うカバンにつけていますが、とっても可愛いです♪(20代女性)
20代女性
・今日友達と五百羅漢寺へ行き、御朱印をいただいてきました!白沢(獏王)像あったよ!あと御守り買いました。この、なんとも言えないポップ感…なんか色々勉強になって行って良かったです!なんかほんと知る人ぞ知る寺だな、って思いました。ご縁もお願いしましたよ。(20代女性)

など、若い女性の声が沢山ありました。歴史的にも、徳川五代将軍綱吉、八代将軍吉宗の援助を得て繁栄を誇ったという「らかんさん」。いまも歴史探訪と御神徳をうけたい人で賑わっています。

五百羅漢寺の基本情報やアクセス

・創建:1695年(元禄8年)
・ご祭神:釈迦如来
・鎮座:東京都目黒区下目黒3-20−11
・電話:03-3792-6751
・公式HPのURL:http://www.rakan.or.jp/index.html
・交通アクセス: JR山手線「目黒駅」から徒歩12分
東急目黒線「不動前」より徒歩8分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です