埼玉県 ふじみ野市 長宮氷川神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

埼玉県ふじみ野市にある鎮座1000年以上の歴史を誇る神社「福岡総鎮守長宮氷川神社」は、参道が長かったことから(長さ約465m)「長宮さま」と親しまれ、参道両側には門前町が形成されて「長宮千軒町」として大いに繁栄しました。

神社名の“福岡”は、上福岡市と大井町が市町村合併して“ふじみ野市”になったため、現在の名称に少し違和感を覚えますが、旧福岡地区という意味でこの名が使われています。

主祭神は、建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)、奇稲田姫命(くしなだひめ)、大己貴命(おおなむちのみこと)です。

境内には「出会いの泉」という、須佐之男命と奇稲田姫とはじめて出会ったときの情景を想像しながら創作された泉があります。神話の背景、八岐大蛇伝説“河上の泉の流れ”で2人が初めて出会ったシーンです。

石像で表現されている「出会いの泉」は手水舎の役割を担っていて、境内八社の神々にちなみ「八ッの流れ」それぞれの御神徳があるといわれています。

縁結び効果は?長宮氷川神社の評判や口コミ

実際に訪れた人は

30代男性
・長宮氷川神社の出会いの泉。これが手水舎なのだからとてもお洒落で、美しい。(30代男性)
30代女性
・長~い取水舎が長宮氷川神社にはあります。8か所のどこで手を洗えば良いのか。。。無造作に置かれた杓子でようやく手水舎だと気付くという(笑)今までで一番個性的だった手水舎です、本当に柄杓で御神水がくめるのかもちょっと疑問だよ。~上福岡の「長宮氷川神社」にて~(女性30代)
30代女性
・石の手水舎の須佐之男命と奇稲田姫の距離が、なんともいえない!2人の表情もしぐさも実にリアル。奇稲田姫が振り返って背中越しに須佐之男命をみているんだけど、せつない顔をしていますよ~、なんか既に恋しちゃっているみたいな、その目線の先にいる須佐之男命もちゃんと姫を見つめていてカッコいい!運命的な出会いってこういうものなのかもしれないな、と想像させる「出会いの泉」です。ここで、その縁結び的なご縁をみんなに感じて欲しいな。(30代女性)

と、その個性的な手水舎に驚きの感想を隠せません。また、縁結びや夫婦和合を祈願する方は、手水舎の上流(流れがたまる場所)、奇稲田姫側の一番左、「八雲(やぐも)神社」のご利用がよいそうですよ。

また、この神社に訪れたら、古くから残る県内最古の木製絵馬「向い天狗絵馬」でパワーを感じてください。絵馬の大きさは、縦68cm、横92cmという大きさ、天狗が向かい合った絵柄になっています。場所は拝殿に掲げられています。

夏越大祓の7月31日には半年間の罪や穢などを祓い、無病息災などを祈る「茅の輪くぐり」の神事があります。

長宮氷川神社の基本情報やアクセス

・創建:長徳元年(995年)
・ご祭神:建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)
奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)
大己貴命(おおなむちのみこと)
・鎮座:埼玉県ふじみ野市長宮2-2-4
・電話番号/FAX:049-263-2939/049-266-6070
・公式HPのURL:http://www.nagamiya-hikawa.or.jp/
・交通アクセス方法
電車・・・東武東上線 上福岡駅から徒歩20分
車・・・関越自動車道「所沢」ICから約25分

・地図/MAP

 

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です