埼玉県 川越八幡宮 縁結び 効果 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

埼玉県川越市にある「川越八幡宮」。八幡宮の主祭神は、誉田別命(ほんだわけのみこと)、「勝負の神様」です。

その八幡宮で、どうして縁結び?と不思議に思うかもしれませんが、川越八幡宮には“縁結びイチョウ”という御神木の成長が、縁結びのパワーにつながっているといわれているのです。

不思議のような本当の話、イチョウの夫婦

なぜならこの大イチョウ、昭和8年に男イチョウと女イチョウ2本を境内に植樹したところ、その2本はいつしか寄り添い合い、なんと一本のイチョウになり結ばれたそうです。

自然と固く結ばれた2本の御神木は、夫婦の様で、その幹に手を添えるだけで良縁に会うと言われるようになったのです。本当に不思議な話ですね。

また、本殿右の御神木“タラヨウの木”の葉っぱにはよく見ると、タラヨウの葉一枚一枚にそれぞれの参拝者の願い事が書かれています!この木の葉っぱにお願いごとを書くと願いが叶うと言われているみたい。

縁結び効果は?川越八幡宮の評判や口コミ

20代男性
・たくさんの葉っぱに文字が書かれていた!なんでも竹串のようなもので文字を書いてしばらくすると文字が浮き上がってくる。その文字は永久に消えることがなく、昔は恋文としても使用していたみたいです。(20代男性)
20代女性
・川越八幡宮に恋を叶える木があるとか!?ここ訪れて葉っぱに願い事書いて幸せになりたい!鳥居の下に八型の足型があるのは“すえひろがり”の意味。ほんと至れり尽くせり、いろんなところに幸せスポット!ありがたや。(20代女性)

その他地元ならではの必勝祈願も面白いです。

20代女性
・(本拠地野球場が近い)プロ野球、埼玉西武ライオンズVS広島東洋カープ3連戦では、来場の女性ファン全員に良縁祈願として名高い川越八幡宮の、恋愛成就・円満を祈願したオリジナル“「恋勝」守り”がプレゼントされた! ライオンズファンの方は「鯉」(カープ)に勝つ!だそうです。負けたら恋はどーーなるのーー。(20代女性)
30代男性
・毎月第1・3日曜日の午後4時から行われる「良縁祈願祭」も大人気。ご縁を求める人が多数訪れますよ。それから、神社で寺社コンっていうのもありました!古事記を学びながら婚カツできる企画らしく…真面目に結婚を考えている人は恋愛成就、勝負の神様川越八幡宮にぜひ。恋愛運をアップしたい人も一度祈願してみてはどうでしょう。(30代男性)

もちろん、御祭神の誉田別命 (ほんだわけのみこと)の力、恋愛の勝負に勝つ!という意味合いも含まれているようですが、恋の行方をだれかに相談したいなら、神社の片隅にある「ぐちききさま」に話してみて。

聖徳太子像がみなさんのカレの愚痴や悩みを聞いてくれますよ。

川越八幡宮の基本情報やアクセス

・創建:1030年
・ご祭神:第十五代天皇の応神天皇(誉田別命(ほんだわけのみこと))
・鎮座:埼玉県川越市南通町19-1
・公式HPのURL:http://kawagoe-hachimangu.net/
・交通アクセス方法
車・・・関越自動車道 「川越IC」より約15分
電車・・・東武東上線・JR埼京線・有楽町線「川越駅」東口より徒歩約6分
西武新宿線 「本川越駅」より徒歩約7分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です