群馬県の縁結びと縁切り寺-満徳寺資料館 ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

満徳寺は1872年に廃寺となりましたが、江戸時代、鎌倉の「東慶寺」と並んで日本に2寺しかない“縁切寺”として知られ有名でした。

男女差別が厳しかった時代、夫(男性)から妻(女性)を救済するという縁切りの特権が認められた場所はなかったのですが、徳川家康の孫娘、千姫が入寺し離婚後再婚したことで幕府から“縁切寺”の特別許可が与えられました。廃寺になった今でも現代の「縁切寺満徳寺資料館」に当時の姿が一部再現され、多くの人に親しまれています。

しっかり縁を切ってから縁結びを願いましょう

特に人と人とのさまざまな思いを水に流してくれるといわれている「縁切り・縁結び厠(かわや)」。大阪の持明院や京都の清水寺にも「縁切厠(えんきりかわや)」があり、その中で離縁を祈れば必ず縁が切れたという縁切り場がここ満徳寺資料館にもあります。

現代風にアレンジされていますが、右に白の便座(縁切り用)、左に黒の便座(縁結び用)が別れることなく並べられ、一か所で縁切り・縁結びができます。

縁切札・縁結札に自分の悩み、何と縁を切りたいかを書いてそれぞれ水に流して「白黒をはっきりさせよう、もう一度自分の人生をやり直そう、状況を前進させよう。」との意味が込められているということです。

縁結び効果は?縁切寺満徳寺資料館の評判や口コミ

訪れた人は

30代男性
・縁切り寺に行ってきました。いまは資料館ですけど、“独身と縁切り”“良縁と縁結び(結婚成就)”“幸せな再婚と縁結び”など、恋愛や結婚に結びつくような縁切札・縁結札があります。札をトイレに(水に)流すということでちょっとシャレがきいてるなと感心しました。(30代男性)
20代女性
・群馬にある満徳寺に行きました!お寺はただの「跡地」って感じで“お寺感”は少ないのですが、資料館の中に切りたい縁、結びたい縁をお札に書いて流すトイレがありました。他にも縁切寺はあるみたいだけど、私は縁結びも一緒にしたくてここにしました!(20代女性)
30代女性
・縁切り寺、切るのは何でも良いみたい。資料館には“無職生活”“病気”“貧乏”とか、色々な例が書いてありました。私、もう切りたい事いっぱいあるからこれから全部ノートにメモっておきます!なんか江戸時代でも縁切りとかって、ろくでなしは昔からいたんですね。やっぱり人と人のつながりやご縁って重要なんだなぁ。(30代女性)

群馬県太田市にある「満徳寺」は、今も昔と変わらない作法で縁切・縁結び祈願が体験できます。お坊さんはいませんが学芸員が詳しく説明してくれますよ。悪縁を断ち切り良縁、幸せをつかみたい人にお勧めスポットです。

満徳寺資料館の基本情報

・創建: 鎌倉時代(不明)、
・ご祭神:なし
・鎮座:群馬県太田市徳川町385-1
・電話/FAX :0276-52-2276 /0276-52-5311
・公式HPのURL:http://www8.wind.ne.jp/mantokuji/index.html
・交通アクセス方法
車・・・・関越自動車道 花園I.Cから40分
・東北自動車道 館林I.CからR354で50分
・北関東自動車道 伊勢崎ICからR17上武道路利用で20分
電車・・・東京から 上越新幹線 熊谷駅で高崎線に乗り換え、深谷駅下車、タクシーで20分
・浅草から 東武伊勢崎線特急「りょうもう」号 太田駅で伊勢崎行きに乗り換え
木崎駅下車、タクシーで10分
・伊勢崎線世良田駅下車徒歩35分(駅前に無料のレンタサイクルあり)

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です