千葉県 玉前神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

千葉県房総半島九十九里浜の最南端にある玉前神社。神武天皇の母玉依姫命(たまよりひめのみこと)を御祭神として祀っています。

玉依姫命は、美人の神様として崇められているだけでなく、子育て上手の女神としても尊敬されています。源頼朝公が妻・政子の懐妊に際し、安産を祈願したとも言われていますので、女性に優しい神社だと分かりますね。

東京からみて風水学的に最大の吉方位に位置しているので開運・商売繁盛の祈願に訪れる方も多い神社です。上総国一之宮のひとつに数えられます。

玉前神社の境内には御神水がわき、24時間自由に採ることができます。この御神水でお茶を入れたり神棚の水を替えたりと用途は様々ですが、その清い御神水で生活できるなんて女子にとっては憧れの充実した生活ですね!

縁結び効果は?玉前神社の評判や口コミ

参拝する方も圧倒的に女性が多く、

20代女性
・玉前神社の御神水でアロマオイル焚いてます。スピリチュアルが溢れる気がする~…女子力アップ!だよね。玉依姫命のパワーで美人になって、超優しい彼氏ができますように…(20代女性)
30代女性
・神様にご挨拶をしたら、左方向に歩を進めると、「はだしの道」があります!くつを脱いではだしで、入口から時計回りに3周まわると願い事がかなうらしい。地面のパワーを裸足で感じて欲しい、と始めたそうですが実際に歩いてみると玉砂利で足裏が痛い…数歩は痛いけど、すぐに気持ちよくなった!これでカラダも少しはパワーチャージ出来たかな、まあ、個人差はあるよね(30代女性)
30代女性
・真珠入りのお守りを見つけました!玉前神社の御祭神の玉依姫命は、月の満ち欠け・潮の満ち干きに関わりの深い神様だから、女性を守護するお守りがたくさんあります。麻袋の中に真珠がひと粒入っています。上総の総は“麻”の古語なんだって。古来からの歴史と今を考えると、神頼みって日本人ときってもきれないことなんですね~。あと九十九里浜に波に乗って漂着したといわれている玉依姫命は、海上の安全を守る神様としても知られています。大切な人がサーファーや漁業関係者だったら「波乗守」という人気が高い御守りをおススメします。(30代女性)
20代女性
・玉依姫命の神社だそうで、女の人のためのお守りが有名です!わたしも月日守という、お月様に関連のあるお守りをひとつ頂きました~めっちゃ三日月です!かわいい♪神様に挨拶もできてよかったです!おみくじも大吉でした!感謝。(20代女性)

人生の荒波を乗り越える開運祈願もありますので、人生に迷った時もこの玉前神社で祈願してみてはいかがですか?1200年も続く上総十二社祭り(上総裸まつり)も一見の価値ありです!レイライン(御来光の光)の東の起点ということで日本屈指のパワーに満ちています。

玉前神社の基本情報やアクセス

・創建:不明
・ご祭神:玉依姫命(たまよりひめのみこと)
・鎮座:千葉県長生郡一宮町一宮3048
・電話番号/FAX:047-542-2711
・公式HPのURL:http://tamasaki.org/index.htm
・交通アクセス方法
電車・・・JR外房線 上総一之宮駅 下車徒歩8分
車・・・九十九里波乗り道路一宮ICすぐ(国道128号線沿い)

・地図/MAP

 

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です