千葉県 香取神宮 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

千葉県香取市にある香取神社は日本全国約400社ある香取神社の総本社で、鹿島神宮の主祭神・武甕槌神(たけみかづちのかみ)とともに日本建国の基礎を築くことに大きな功績をあげた、経津主大神(ふつぬしのおおかみ)を御祭神としています。

明治以前、「神宮」の称号は「伊勢神宮」「香取神宮」「鹿島神宮」の3神宮だけだったため、皇室からの御崇敬が最も篤く国家鎮護の神として崇められていました。

御祭神の経津主大神は、刀剣の威力を神格化した神といわれていますので、縁結び・良縁を祈願するときは、“目覚めと決断”、“迷いを断ち切る”などしっかりと答えを出したい時に行くことをおススメします。

その香取神宮で、御利益を授かりたい方にぜひ巡ってほしいパワースポットが3か所あります。まずは本殿周辺です。ここには真っ赤な楼門があり、そこを抜けると本殿、拝殿があります。

縁結び効果は?香取神宮の評判や口コミ

20代女性
・赤は勝負の色、そして本殿は意を決する場所、勝利の神様と向き合う場所ですので、ココロを整理して願い事をしてみましょう。願い事が聞き入れられるかも知れません。祈祷殿前にあるご神木の大杉(樹齢1000年)にもパワーがありますよ。(20代女性)

次に、拝殿隣の「三本杉(さんぼんすぎ)」からパワーチャージ。源頼義の祈願により三又に分離したといわれる大杉は、真中が空洞になっています。杉の真ん中で写真を撮ってスマホの待ち受け画面にすると運気がアップするという諸説もあります。

20代女性
・香取神宮!!勝負の神様に今年の抱負と縁結びを祈願してきましたっ!!おっきな杉の木の柔らかさに凄く感動しました!優しかったぁ〜もちろん、三本杉入ってきたよ。何かを語りかけている様で、しばらく木の幹に手を当てちゃいました。(20代女性)

最後に、要石(かなめいし)。鹿島神宮にもある要石ですが、香取神宮は凸形、鹿島神宮は凹形だと言い伝えがあり、地中深くつながっているという説もあります。要石は境内にひっそりとその存在がありますが最も強い霊力を秘めていますので忘れずに巡ってくださいね。

30代女性
・本殿は黒い荘厳な感じで、重要文化財。奥宮は私の特に大好きな場所で、必ず参拝。要石もぜひ、時間あったら、お参りを。心願成就、叶いますように(30代女性)

香取神宮は、下総国の一ノ宮(鹿島神宮・息栖神社)とともに東国三社の一社にも数えられています。心願成就、縁結、安産の神としても深く信仰されていますのでパワーアップ間違いなし。決断したい時にぜひ訪れてみてください!

香取神宮の基本情報やアクセス

・創建:神武天皇十八年(紀元前643)
・ご祭神:経津主大神(ふつぬしのおおかみ)<又の御名伊波比主命(いはひぬしのみこと)>
・鎮座:千葉県香取市香取1697
・電話番号/FAX:047-857-3211
・公式HPのURL:http://www.katori-jingu.or.jp/index.htm
・交通アクセス方法
電車・・・JR成田線「佐原駅」タクシー10分
車・・・東関東自動車道「佐原香取IC」から2分

・地図/MAP

 

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です