山梨県 山中諏訪神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

人皇十代、崇神天皇の御代7年(西暦104)創建といわれている歴史深い山中諏訪神社。1552年には甲斐国の守護神、武田晴信公が、相模国北条氏との合戦の際に祈願し本殿を造営したそうです。

御祭神は豊玉姫命。「縁結び・子授け・子宝・安産・子育て」に御利益があるといわれています。

神社の奇祭といえば“山中明神安産祭り”。山中湖村で毎年9月4日~6日にかけて行われ、山中諏訪神社で神輿を担いだ女性は必ず「安産」が約束されると言われ、知られています。

もちろん祭り開催時には日本中から新婚女性や妊婦、独身女性がたくさん集まり“安産”祈願を行います。

縁結び効果は?山中諏訪神社の評判や口コミ

20代女性
・“山中明神安産祭り”は「もうそろ、もうそろ」と御神歌を唱えて境内を歩きます!この例大祭は、夜に神輿渡御が行われ、神輿に触れるか、触れている人に触ると安産が約束される、と言われています。赤ちゃん連れも多く参加し、「もうそろ、もうそろ」と御神歌を唱えて境内を歩く姿が妙です。輿を先頭に、人々が数珠つなぎになって練り歩く様子がとても珍しいです。「不妊にも効果がある子宝神社」と地元では言われています。(20代女性)
20代女性
・夏の季節は、紫陽花が美しい神社です。山中浅間神社、山中諏訪神社は隣通しにあります!陸橋を渡ると山中浅間神社があります。小さいけど静かで美しくて素晴らしかった~!本殿と手水舎には子供を抱く天女様がいらっしゃいます。(20代女性)
30代女性
・緑あふれる静かな場所にある山中諏訪神社。関東屈指の子授け・安産の御利益がある場所として有名。カレシができる前、結婚する前、子供が欲しかった等など、人生の節目に必ず参拝し続けています。とても癒される素敵な神社で、温かい雰囲気の手作りのお守り“おぼちゃん”が私のお気に入りです☆立派な神様がいらっしゃると信じています。山中湖の湖畔から数10メートルほど歩いたところに位置している、こじんまりとした神社です。(30代女性)
30代女性
・山中湖は富士五湖の中でも1番富士山に近く、富士山が左右対称に見られることで有名ですね。冬の風物詩、平野地区(明神山山頂)「奥宮」から「山中諏訪神社」までの “神が通るための道”=御神渡り(おみわたり)が、山中湖凍結時にみることができますね!最近は温暖化?であまりこの現象は起きないようですが、神がかった自然現象です。(30代女性)

「安産祭り」の太鼓、山中明神太鼓も見る価値ありです!雷(いかづち)太鼓や明神太鼓~勇み打ち~が迫力満点でおすすめですよ。

山中諏訪神社の基本情報やアクセス

・創建:崇神天皇の御代7年(西暦104年)
・御祭神:建御名方命、豊玉姫命
・住所:山梨県南都留郡山中湖村山中御所13
・TEL:0555-62-3952
・公式HPのURL:http://www.suwajinja.com/index.php
・交通アクセス:車:東富士五湖道路「山中湖IC」から車で5分
電車:富士急行線「 富士山駅」から車で40分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です