山梨県甲府市 八雲神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

山梨県甲府市、昇仙峡ロープウェイに乗って富士山が拝める山頂まで行くと八雲神社はあります。建立はおよそ400年前で、甲斐の国の“縁結びの神様”として崇められています。

金桜神社の前宮として厚い信仰があり、男女一体の御神木“和合権現御神木”が祀られていて、山梨県の夫婦木神社のように、御神木の形は下が女性の象徴、上が男性の象徴の形をしています。ご祭神は、素戔嗚尊(スサノオノミコト)、奇稲田姫(クシナダヒメ)です。

また、富士山が拝める展望台ということもありたくさんのパワースポットが点在しています。「幸せ鈴なり」や「約束の丘」など縁結びスポットがたくさんあり、観光地としても魅力的な場所です。

縁結び効果は?八雲神社の評判や口コミ

20代女性
・八雲神社、御神木を良く探してきたなぁという感じです・・・金峰山のふもとにいらっしゃった霊木の“楢の木”なんですって。“和合権現御神木”の参拝方法はまず臼太鼓を一回だけ叩き、御神木に手を合せ祈願、その後、右側より御神木をゆっくり一周しながら願いごとを唱えて、正面「浮富士広場」に進み富士山に向かってお祈りくするみたい。本当にまじめにやる人が多くてびっくり。みなさんもぜひ!とにかくパワースポットだらけです。(20代女性)
30代女性
・昇仙峡ロープウェイ山頂・八雲神社の獅子と狛犬。ちょっと長い首と、丸い鼻が印象的です。ご当地萌えキャラはせんがタンです♪山頂にある八雲神社の自称巫女、と説明に書いてありました。なんでも八雲神社の巫女さんらしいです。なんだか俗っぽい雰囲気。。。ロープウェイの駅を通り過ぎて、展望台へいくと展望所からは金峰山がよく見えました!どこからでも富士山がきれいに見えるので、そっちを見ている方がパワーを頂戴出来ます。(30代女性)
30代女性
・富士山を遥む山頂に、夕暮れ時間に行くことができました。もう雪化粧が始まった南アルプスの景色、絶景でした…和合権現の奥にある太鼓を1回叩いて願い事をしました。昇仙峡の羅漢寺山の八雲神社は、大きな拝殿だったけれど、祀られているのは、石棒だった。縄文以来のむきだしの生・性・・・考えさせられます。シンプルに生きるのが良いのかな、と教えられているようでした。(30代女性)

御祭神の素戔嗚尊、奇稲田姫といえば、日本神話「八岐大蛇(ヤマタノオロチ)」。スサノオノミコトが一目惚れしたクシナダヒメを八岐大蛇から救うことができ、結ばれるという伝説…。

数多くの困難を乗り越え愛を貫き結婚した2人のパワーをもらい、その上日本一の富士山を拝むなんて贅沢この上ない!お天気の良い日を選んで参拝くださいませ。

八雲神社の基本情報やアクセス

・創建:元暦元年(1184年)
・御祭神:素戔嗚尊(スサノオノミコト)、奇稲田姫(クシナダヒメ)
・住所:山梨県甲府市猪狩町1262
・TEL:不明
・公式HPのURL:(参考:http://www.shousenkyo-r.jp/powerspot/wago.html)
・交通アクセス:昇仙峡ロープウェイ 山麓の「仙娥滝駅」から、山頂の「パノラマ台駅」まで約5分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です