富山県高岡市 気多大社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

富山県高岡市にある越中一ノ宮、気多大社は、養老2年(718年)に僧行基が創建した歴史ある大社で、富山県“越中一ノ宮”の4つのうちのひとつ(他、雄山神社・射水神社・高瀬神社)です。

御祭神は大己貴命 (おおなむちのみこと)、奴奈加波比売命 (ぬなかわひめのみこと)の夫婦二神。石川県にも同名の大社があり、富山県の気多大社は、能登国一宮“気多大社”より御分霊されたといわれています。

富山県の気多大社は、夫婦二神が祀られていることから「縁結びの神」として知られ、多くの良縁を求める人で賑わいます。

鳥居の手前にある清泉(せいせん)は、神社が出来る前からこんこんと湧き出ていたといわれ、「富山の名水」(御神水)として飲水したり、身を清めたりすることができます。

縁結び効果は?気多大社の評判や口コミ

20代女性
・気多大社は男女の結び付きを強くする夫婦神と、相殿に菊理姫命(くくりひめ)も祀られています。本殿・相殿とも、縁結びの神様を配していることから、良縁・復縁にご利益があるとされています!愛する人、狙っている人、結婚したい人など、どうしても結ばれたい方がいる方はぜひお参りしてみてください!夜の気多大社もスゴイ!気多大社からの富山の夜景は、今まで見た中で1番キレイかも。(20代女性)
30代女性
・同棲中の彼氏がいます。何度か結婚しようと伝えたのですが、「今年中」が「来年には」と延びていて、このまま結婚しない位なら同棲を解消しようかと考えていました。そんな時、地元富山に帰省中に気多大社へお参りに行きました。なんでも縁結びの神様がいらっしゃると言うことで、今後のカレとの時間をどうしようか、結婚するか別れるかの決断を後押ししてもらおうと参拝しました。訪問時、気多神社はとても空気が澄んでいて私の決断力もとても冴えていました。結婚するならカレ。少し待ってみればよいことが起きるかも、とその時ビビっと思いました。帰り際、鳥居をくぐった先で振り向き、深く社殿に向かって一礼した時、私と彼ともうひとりの家族3人でリビングでくつろぐ光景が脳裏をよぎりました。不思議な光景でした…東京へ帰って1カ月後、私のおなかには赤ちゃんが宿っていたのです。なんという偶然…いや巡り合わせ。できちゃった婚ではありますが、結婚へ向けて今準備中です。(30代女性)

気多大社の春祭り、古式豊かな祭事「にらみ獅子」が毎年4月18日に奉納されます。

高岡市の無形民俗文化財に指定されていて、笛や太鼓の音色に合わせて頭を振る獅子に睨まれると厄を払える、といわれています。悪い男運がある人も要チェックです。

気多大社の基本情報やアクセス

・創建:717年
・御祭神:大己貴命 (おおなむちのみこと)、奴奈加波比売命 (ぬなかわひめのみこと)
・住所:富山県高岡市伏木一宮2063
・TEL:0766-20-1453
・公式HPのURL:http://ketaweb.com/
・交通アクセス: 電車:JR氷見線「伏木駅」から徒歩25分
車:能越自動車道「高岡北IC」から車で15分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です