新潟県新潟市 湊稲荷神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

新潟県新潟市にある湊稲荷神社は、新潟市有形民族文化財(第1号)にも指定された「回る高麗犬のある神社」です。

古くから海運業者や漁業者にも信仰を集めた神社で、地元では“道楽稲荷”との呼び名もあります。

その由縁は、その昔新潟市中心部の新潟遊郭で働く女性達が昔、愛しい船乗りのカレが出港できないように荒天を祈り、狛犬である高麗犬の向きを変え、船の出航を阻止したと言われています。

その後、この湊稲荷神社は様々な願いを持った人が訪れる場所になりました。

縁結び効果は?湊稲荷神社の評判や口コミ

20代女性
・高麗犬像は、現在3代目です!平成7年に2代目高麗犬にかわり安置されました。初代の高麗犬は願いがかなわなかったということから、神社の前にあった川堀に投げ込まれてしまい見つからなかったそうですw。二代目の高麗犬はその後(寛永七年)作り替えられたにもかかわらず、現在はケースに納められ拝殿に安置されています。男の人は右の高麗犬、女の人は左の高麗犬に願い事を唱えながらまわすと諸願成就できると言われています。(20代女性)
30代女性
・みんなまわる狛犬に気を取られがちだけど、お稲荷様のお使いの「狐(きつね)さま」の足にも麻紐が巻かれています。紐には小さな紙がついていて何やら願い事がたくさん書かれています…昔、夫が浮気相手のところに行かないようにと、本妻が夜中に神社に来て、きつねさまの足を縛り願ったことから始まるそうです。現在は麻紐初穂料(200円)を払って、開運などを祈願し紐を巻くそうです。結構女性はコワイね。(30代女性)
30代女性
・新潟港に入る船の船員は市内の花柳界に遊び、その夜、遊女に送られて船に帰るのが新潟の風俗だったらしい。遊女たちは船乗りに恋しずっと一緒にいたいがために海がしけて船が出帆できないことを祈ったんだって。次の日の夜もまたふたたび遊びに来てくれることを期待した、って商売上手なのか激しい恋なのかちょっと不明だけど、そんな情熱的な恋がしたいね~。今は男子も草食系だからこっちからライオンのように攻めないと恋愛につながらないのかも。ジェネレーションギャップって意外にあるかも。年下カレシを狙うにはあの手この手の湊稲荷神社戦法が必勝法なのかも。がんばるぞー !(30代女性)

いつの時代も、女性は敵に回すと恐ろしい!こんなに情熱的に男性をひきとめ恋のアバンチュールを少しでも長い時間過ごしたいのは、良く言えば真っ直ぐな女子のオトメ心と言えるのかも。

時代は変われども、恋に対する真剣勝負は手を抜くなかれ。縁結びを強引に引き寄せたい人におススメのスポットです。

湊稲荷神社の基本情報やアクセス

・創建:1716年
・御祭神:倉稲魂神(宇迦之御魂神)
・住所:新潟県新潟市中央区稲荷町3482
・TEL/ FAX:なし
・公式HPのURL:なし
・交通アクセス: 電車:JR「新潟駅」から徒歩10分
車:磐越自動車道「新潟中央IC」または北陸自動車道「新潟西IC」より35分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です