新潟県長岡市 宝徳山稲荷大社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

新潟県長岡市にある宝徳山稲荷大社は、縄文時代から物部美万玉女命(もののべのみのわひめのみこと)が瓊名(ぬな)の里に日の宮の宮代を建立したことに始まります。

ローソク祭は高い評判

地元ではローソクを奉納する神社として「ローソクのお稲荷さん」と呼ばれているそうです。毎年行われるローソク祭の数万本の「ローソクの畑」は壮観だと評判です。

主祭神には天照白菊宝徳稲荷大神(あまてらすしらぎくほうとくいなりおおかみ)、日本古峰大神(やまとふるみねのおおかみ)、八意思兼大神(やこころおもいかねのおおかみ)3神を祀っています。

五色ローソクでご参拝

宝徳山稲荷大社 五色ローソク

宝徳山稲荷大社には「五色ローソク」で神様へ御挨拶するという儀式があり、色別に「緑」は身体健全・交通安全・学術増進、「赤」は商売繁盛・金融順行、「黄」は火難防止・五穀豊穣、「白」は家内安全、「紫」は心願成就、と色分けされています。

神前に向かって右側へ5色(5本)、左側へ5色(5本)立てるそうです。年に2回の神幸祭(11月)、春季大祭(5月)は日本全国からの参拝者で賑わいます。

縁結び効果は?宝徳山稲荷大社の評判や口コミ

20代女性
・毎年11月3日に「神幸祭(よまつり)」という数十万本という祈願を書いたローソクが赤々と燃え、まるで山は火の海のように見える祭りがあります!

10万本のろうそくが灯されなんともすごい景色…その神秘的で荘厳な雰囲気は、誰もが圧倒されます。なんでも天の岩戸のように、扉を開くと全国の神々(一説には)千五百万の神が降臨するとのこと…。年に1回の願い事をする絶好のチャンスらしい、です。(20代女性)

30代女性
・宝徳山稲荷大社 夜祭参加1泊2日ツアーに参加しました!神無月の11月2日(深夜)に千五百万の神々が出雲大社に行く途中に、ここ宝徳山稲荷の奥宮にお集まりになるそうです。

奥宮では赤いろうそくに願い事を書き込み祈願する「暁之儀」が執り行われます。心願成就、さまざまな願い事を「心願ローソク」にたくして神様にお願いします。

途中「火の鳥」といわれる7羽の火の鳥がVの字で連帯を組み、南西の空に羽ばたいて消えて行きました。・・・これは神様が火の鳥、鳳凰となって夜空に飛び立った光景だそうです。超神秘的!(30代女性)

まだまだ謎の多い歴史ある神社の魅力

歴史ある宝徳山稲荷大社ですが、史実では「天照白菊宝徳稲荷大神」「日本古峰大神」の2柱は文献には登場しない神さまとのこと…なんとも謎の多い神社です。

「物部美万玉女命」は越国では「天香山命(あめのかごやまのみこと)」では?との憶測があり、越後の「天香山命」といえば彌彦神社(新潟県)の主祭神として知られているので、御神徳は彌彦神社とゆかりが深いのでは、と考えられているそうです。

宝徳山稲荷大社の基本情報やアクセス

・創建:縄文時代(諸説あり)
・御祭神:天照白菊宝徳稲荷大神(あまてらすしらぎくほうとくいなりおおかみ)、日本古峰大神(やまとふるみねのおおかみ)、八意思兼大神(やこころおもいかねのおおかみ)
・住所:新潟県長岡市飯塚870番地
・TEL:0258-92-3341(受付)
・公式HPのURL:http://www.houtoku.or.jp/index.html
・交通アクセス: 電車:JR信越本線「越後岩塚駅」より徒歩で10分
車:関越自動車道「長岡IC」より車で約40分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です