石川県 重蔵神社 縁結び神社 ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

能登半島の輪島市にある重蔵神社は、紀元前1世紀頃に創建されたと言われ、海が近い輪島朝市通り付近にあります。

地元輪島では、産砂(うぶすな)の神と呼ばれていて、千年以上前から続く輪島の朝市 “売る者も女、買う者も女”、女性の強い味方として重蔵神社はこの地に鎮座しています。明治39年に特別保護国宝建造物に指定され(本殿)その後明治43年に炎上、再建されました。

重蔵神社といえば、日本遺産に登録されている600年以上の歴史ある夏祭、輪島大祭(キリコ祭)が有名です。“8月23日(重蔵神社)の晩、舳倉島の女神(奥津比咩神社)が松明の明かりを目指してやってきて、輪島の男神(重蔵神社の神)と結ばれ、産屋に見立てたお仮屋で新しい神様が産まれる”という産屋伝説があります。

その産屋は、大祭で町内を練り歩いた御神輿を一晩安置する御仮屋(仮宮)で、中には縁起の良い“御柱”があり、この恩柱をお参りすると縁結びに御神徳があると言われています。

縁結び効果は?重蔵神社の評判や口コミ

20代女性
・3月に新しくなった産屋は、外観がおしゃれで輪島朝市と連動して開閉しています。お参りする場合、1人の時は“右手”を御柱に触りながら願い事を思い、“右”に周り(※正面の社に最後に参拝し完了)、カレシや好きな人と2人の時は、男の人が“右回り”、女の人が“左回り”に同時に半周だけ周り、見つめ合う…その後正面の社で2人でそろって参拝するのが手順です。朝市の見学・散策の休憩スポットとして利用してもGOOD!です。(20代女性)
30代女性
・今日は能登半島・輪島までドライブに。重蔵神社さんの新しい施設「産屋」は輪島・朝市のとおりのはじっこにあります。木々の新しい匂いが清々しくて気持ちよい建物でした。古事記にも出てくる御柱が建っています。御朱印帳は4種類で、黒、白、青、ピンクの四種類あります。参拝記念のお札もいただけました!縁結びを一人でお願いしたけど、次は絶対、カレシと来るぞ!北陸新幹線の開業やNHK連続テレビ小説「まれ」の放送で、観光客が増えています!注目の能登縁結びスポットです!(30代女性)
30代女性
・時間が限られてたので産屋で御朱印を頂いてお土産買って早歩きで…おばあちゃんたちの方言と活気がすごくて、朝から元気をもらいました!そして産屋で縁結び祈願。毎年8月22~25日開催の“大祭”では豪華なキリコが多数練り廻ります。そして23日夜11時頃、河井浜にキリコが勢揃いし、松明に取り付けた3本の御幣を奪い合います。(重蔵神社・奥津比神社・住吉神社・輪島崎神社)このおまつりこそが結びの祭り…必見です!(30代女性)

重蔵神社・重蔵神社産屋は朝市通りで結ばれる場所にあり、毎年夏祭りに新しい神様が生まれる神聖な場所…。みなさんも能登の縁結びの神様をぜひご参拝ください。“一夜で結ばれ、一夜で新しい命を授かる”奇跡的な恋は、万葉集でも詠われていますのでご神徳に期待できそうです!

重蔵神社の基本情報やアクセス

・創建:不詳(紀元前1世紀頃)
・御祭神:天之冬衣命 大国主命
・住所:輪島市河井町4部69甲
・TEL:0768-22-0694
・公式HPのURL:(参考:http://www.ishikawa-jinjacho.or.jp/search/detail.php?e7a59ee7a4be4944=1548)
・交通アクセス:道の駅輪島ふらっと訪夢から徒歩で10分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です