石川県 気多神社 縁結び ご利益 パワースポット 能登半島

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

石川県能登半島に鎮座する気多神社は、創建2000年とも伝わる越中国(現在の能登)の一ノ宮で、崇神天皇のときに社殿が造営されたと言われています。御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)です。

気多神社は神門や拝殿、摂社などが重要文化財に指定され、気多神社付近に広がる森は「入らずの森」と古くから“神域”として保護されています。一般の立ち入りは禁止されていますが、「入らずの森」には気多神社の奥宮が鎮座していて、御祭神に素盞嗚尊(すさのおのみこと)と奇稲田姫命(くしなだひめ)が祀られています。

このことを踏まえると、石川県の気多神社は「縁結びの神」が宿る最強パワースポットだと言えます。日本全国から多くの方が毎月、月はじめに“ついたち結び”という縁結びの儀式に参加している事もうなずけます。境内のハート型の絵馬にも、恋が結ばれたとの報告多数です。

縁結び効果は?気多神社の評判や口コミ

20代女性
・石川県の気多神社“ついたち結び”に参加しました!国指定重要文化財の拝殿で受ける“無料”の縁結び祈願、御利益ありそう。こられない方はメールでも受け付けてくれるという便利なシステム。願いごとは、送ったその日から一週間、本殿におそなえされるみたい。でも、送りっぱなしは厳禁!願いが叶ったら必ず“お礼参り”が必要だそうです。(20代女性)
20代女性
・かなった恋話、かなった願い事が既に75,000件以上報告されている気多神社。例えば「これまで驚くほど男性との関わりがなかったので気多神社にお参りに行き、“きれい結び”というお守りを購入しました。するとびっくり!1カ月後に気になっていた人から告白され、お付き合いさせていただくことになりました。やや恥ずかしいのですが初彼氏です(笑)・・・」など幸せな報告が沢山あり、こっちまでしあわせになってしまいます。。。縁結びの御利益を、すぐに実感したい方にはおススメの神社です。(20代女性)
20代女性
・付き合って1年半のカレに、一方的に電話で別れ話をされて困って気多神社へ行ってみました。もちろん“復縁”を狙っての参拝でした。お参りしてから1カ月後、着信拒否覚悟で電話をしたらカレが電話に出てくれて「ごめん。やっぱりお前が一番だった…」って言ってくれモトサヤに。これは気多神社でしょ、と納得してしまいました!(20代女性)

本殿後の「入らずの森」は別名、神木の杜といって日本でここだけ、“御神木”を造成している場所なのだそう。地から天に大きく育つ“御神木”達の“気”がたくさん集まっている場所は、パワースポットとしても注目されています。

気多神社の基本情報やアクセス

・創建:741年(天平13年)
・御祭神:大己貴命(おおなむちのみこと)
・住所:石川県羽咋市寺家町ク1-1
・TEL:0767-22-0602
・公式HPのURL:https://www.keta.jp
・交通アクセス:車:のと里山海道「柳田IC」から5分、電車:JR七尾線「羽咋駅」から12分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です