福井県 若狭彦神社 縁結び ご利益 パワースポット 夫婦杉

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

福井県小浜市にある若狭一ノ宮(若狭彦神社)は、若狭彦神社(上社)と若狭姫神社(二社)に分かれています。奈良時代 715年創建、海幸山幸の神話にでてくる彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)を若狭彦神としてお祀りしています。

杉木立の中にあり、社殿の藁葺き屋根が印象的です。とても心が落ち着く場所でもありますよ。自然の手水は自然の伏水が利用され、また随神門前の夫婦杉は樹齢1000年の古木・・・ヒーリングスポットは小浜市のパワースポットとして知られています。

若狭彦神社より北(1.5km)の場所に、下社(若狭姫神社)があります。御祭神は豊玉姫命(とよたまひめのみこと=若狭姫神)で、少し離れてはいますが2社で“若狭国一宮・若狭彦神社”と称しています。

縁結び効果は?若狭彦神社の評判や口コミ

20代女性
・福井の若狭姫神社。現在の若狭彦神社の下社扱い。若狭彦神社の社務所には誰もいなくて、若狭姫神社の社務所で2つの神社の朱印がもらえます。若狭彦神社と違い、人がいるせいか古いなりに整備されています。参拝者はいないので堪能できますよ。気に囲まれていて自然のパワーを感じられちゃいます(^ ^)(20代女性)
20代女性
・若狭彦神社の参道を挟む、2本の大杉(夫婦杉)の中央で空を見上げ「来し方」を思い、「行く末」を念じると願いがかなう…と案内板がありました!それって、恋愛の事じゃないか?って女子旅で話題になり、社内恋愛中のAさんの事を考え、空を見上げながら行く末→結婚を願いました。この会社なら共働きでも専業主婦でもお給料は良いのでうまく行きそう。でも顔がちょっとタイプじゃないのが、考えるポイントなんだな。(20代女性)
30代女性
・若狭彦神社→若狭姫神社の順に巡ると良いとされています、若狭姫神社社殿横の千年杉(境内入口の鳥居のところ)は、境内を出る前に振り返って千年杉を見る「見返り鳥居」をするとさらにパワーを受け取れます。夫婦杉の支えあう年月を考えれば、恋も末永くうまく行きそう。初心(恋し始めの頃)の思い出を取り戻して神聖な気持ちにココロをリセットできそう。(30代女性)

山幸彦と海幸彦が登場する神話では、彦火火出見尊と豊玉姫命は夫婦神です。夫婦神が少し離れて祀られているのかは疑問ですが、愛が深ければ相手と少し距離があってもうまくいくのでしょう。憧れの夫婦神を2社巡りしてパートナーとの関係を深めて行ってはいかがでしょう?また、両社にある夫婦杉(御神木)からも恋愛成就パワーを頂いて素敵な恋を実らせましょう。

若狭彦神社の基本情報やアクセス

・創建:715年
・御祭神:彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)
・住所:福井県小浜市竜前28-7
・TEL: なし
・公式HPのURL:(参考:http://www.fuku-e.com/010_spot/index.php?id=570)
・交通アクセス:電車:JR「東小浜駅」から車で5分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です