山口県 八坂神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

室町時代、京都の街並みをお手本にしたまちづくりを行っていたのが、大内家24代当主の大内弘世。彼が京都の八坂神社から勧請して建立されたのが、こちらの八坂神社と言われています。併せて、京都で有名なお祭り・祇園も山口で行われるようになりました。

この山口祇園祭りは600年近く続く伝統的な神事で、今では、山口七夕ちょうちん祭り・山口天神祭りと並んで、山口の三大祭りのひとつにも数えられるようになりました。

その中で奉納される鷺舞(さぎまい)は、七夕伝説を起こりとする厄病除けの舞で、山口県の無形文化財にも指定されています。

八坂神社本殿は江戸時代に再建されましたが、創建当時の室町時代の様式を引き継いでおり、現在は国の需要文化財に指定されています。

素盞嗚尊・稲田姫命(すさのおのみこと・くしなだひめのみこと)とご夫婦の神様をお祀りしていますので、縁結びのパワーは絶大。厄除けや商売繁盛のご利益もあります。

良縁を授かりたい方も、今の恋人やパートナーとの縁を深めたい方、どちらにもオススメのスポットです。

縁結び効果は?八坂神社の評判や口コミ

30代女性
・通勤途中にある八坂神社には、時間を作って毎月1日にお参りに行っていました。その時までは意識をしていなかったのですが、縁結びにご利益がある、と後輩から聞いて、「恋人がほしいな」と思ってお参りをしました。その2か月後、会社の近くに捨て猫3匹を見つけました。ペット不可なのでうちでは飼えず・・・立ち止まってどうしようか、と困っていたところ「・・・この猫、連れて帰りますか?」と通りがかりの男性が声をかけてきました。「僕が飼います、時々会いに来てあげてください」と・・・最初は週に1回くらい猫に会いに行っていましたが、最近は猫に会うこと以上に、彼に会いに行ってます。はい、猫をきっかけに付き合うようになりました。(30代女性)
30代女性
・京都の八坂神社から分霊された神社なので、縁結びのご利益が強いよ、と教えられ、恋人のほしい私、今の恋人と結婚できるか不安な友人、二人でお参りしました。今まで縁結びでお参りしたことのなかった二人ですが、神頼みをしたくなるアラサー世代。お参りの後、友人は当時の恋人と別れたものの、別のパートナーを見つけて結婚。私は会社の後輩から紹介された後輩の友達とお付き合いを始め、昨年結婚。さすが祇園さんのご利益は強い、と思いました。(30代女性)

八坂神社の境内にある、一つの小さな石灯籠。日本にキリスト教を広めたフランシスコ・ザビエルが、時の領主・大内義隆に謁見した館の跡の史跡です。

そう、現在の八坂神社は、大内氏が構えていた館の跡地に建っているのです。日本の神社と、キリスト教を広めるために日本を訪れた異国の人の史跡が同じ場所にあるのは、何だか不思議です。

八坂神社の基本情報やアクセス

・創建:1369年
・ご祭神:素盞嗚尊・稲田姫命
・鎮座:山口県山口市上竪小路100
・電話/FAX:083-922-0083
・公式HPのURL:http://yamaguchi-city.jp/details/ac_yasaka.html (山口市観光情報サイト)
・交通アクセス:バス:JR山口駅よりコミュニティバスで八坂神社前バス停下車、すぐ
電車:JR西日本山口線 上山口駅出口から徒歩約13分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です