山口県 下関市 住吉神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

長門国の一の宮として祀られる、山口県の住吉神社。大阪・博多の住吉大社とともに“日本三大住吉“に数えられます。

神様が祀られている場所

神様は和魂(にぎたま)という優しく平和的な面と、荒魂(あらたま)という荒々しい面の両方を持っており、大阪の住吉大社は住吉三神の和魂を、こちらの住吉大社には荒魂が祀られている、とされています。

室町自体初期に建立された本殿は九間社流造、という珍しい造りであり、国宝にも指定されています。本殿は第一本殿から第五本殿までが連なり、それぞれに神様が祀られています。

大楠からパワーを受け取ろう

境内の奥には、ご霊木の大楠があります。お祀りされている武内宿祢命(たけうちすくねのみこと)が植えた、と言われるこの木は樹齢1800年。根の周りは約60メートルもあり、大きいだけでなく、太くうねった幹が大地を包んでいるようです。

まさに住吉三神の荒魂のような樹木。パワースポットとしても有名な大楠。樹に触れて、パワーをいただいて帰りましょう。

縁結び効果は?住吉神社@下関の評判や口コミ

40代女性
・私は今海外在住ですが、山口に住む叔母から毎年住吉神社のお札が送られてきます。なので、部屋には神棚(のような場所)があります。今年は縁結びのお守りも入っていて「そちらでの人の縁に恵まれますように」と手紙も添えられて。それを持つようになってから、犬の散歩でよく顔を合わせる日本人の方がいることに気づきました。話をすると、同じくらいのタイミングでこちらへ移ってきていたり、仕事も似たような業種。犬の話ももちろんのこと、共通項がたくさんある方でした。結婚、という枠には縛られず、今はパートナーとして暮らす毎日です。叔母に感謝です。(40代女性)
30代女性
・寝ても休んでもとれない疲れが出てくると、住吉神社の楠の前に行ってパワーチャージします。ある時ふっと社務所に立ち寄ったら、縁結びのお守りが目に入りました。「ああ、もう一人で頑張っているのも限界だな」と思っていたタイミングだったので即購入。なんとその1ヵ月後。ストレス発散に始めたオンラインゲームでパーティーを組んでいた人が、同僚の友人と判明。同僚を通して紹介してもらい、そのまま付き合うことになりました。一緒にゲームをしながら、一人では得られない幸福感に満たされています。(30代女性)

良縁グッズと御斎祭情報

こちらの住吉神社では「良縁守」という縁結びのお守りがいただけます。特に出会いがほしい、という方にはご利益がある、と有名なので、素敵な出会いがほしい方は必携ですね。

そのほかにも「開運鈴まもり」や、境内狛犬の再建を記念して作成された狛犬のストラップ型お守り(2016年1月から限定販売)もあります。

遠方から訪れる場合に注意したいのが、御斎祭の期間。12/8~15の8日間は参拝ができませんので参詣前に確認をしてから向かいましょう。

住吉神社@下関の基本情報やアクセス

・創建:927年以前(日本書記上、仲哀天皇9年)
・ご祭神:住吉三神、応神天皇、神功皇后など
・鎮座:山口県下関市一の宮住吉1丁目11-1
・電話/FAX:083-256-2656/FAX:083-256-8309
・公式HPのURL:なし
・交通アクセス:電車:JR新下関駅から、下関方面行きバスで一の宮バス停下車徒歩5分
車:下関ICから約10分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です