山口県下関市 福徳稲荷神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

山口県と北九州に挟まれたエリアは、本州最西端の「毘沙の鼻」と呼ばれる岬があり、夕焼けの絶景スポットでもあります。その中間地点に、大きな朱色の鳥居があります。ここが福徳稲荷神社。地元の方々からは「犬鳴りの御稲荷さん」として親しまれています。

稲城山を廻る参道を登っていくと本堂ですが、この参道は「千本鳥居」と呼ばれる小さな朱色の鳥居が連なっています。

多くの成功を収めた人々が、感謝の気持ちを込めて鳥居を奉納していることから、開運鳥居と呼ばれ、その成功にあやかろうと参詣する方々も多いそうです。神社が海から近いこともあり、航海安全や豊漁のご利益の他、商売繁盛・学業成就のご利益があります。

こちらの神社では、毎年11月「稲穂祭」が開催されます。その中で、白狐伝説(きつねの嫁入り行列)があります。

昔、こちらの住職さんが大切な数珠を無くした時、夢枕にキツネの夫婦が立ちました。自分たちは森の中で死んでいる白キツネの夫婦で、あなたの失くした数珠を探すので、代わりに自分たちの亡骸を弔ってほしい、と言います。

住職さんが目覚めると、枕元に失くした数珠が戻ってきていました。キツネ夫婦の亡骸を探し、境内に弔ったのが福徳神社のおこり、と言われており、そこから、失せもの(なくしもの)が見つかるご利益がある、と伝わっています。

また、稲穂祭できつね夫婦の新婦役になった女性は良縁に恵まれる、という話から、縁結びのスポットとしても有名です。

縁結び効果は?福徳稲荷神社の評判や口コミ

20代女性
・従妹姉妹が二人とも、きつねの嫁入り行列でお嫁さんをやったのですが、二人ともその後1年以内に結婚しました。縁結びのご利益があるとは聞いていたので、従姉妹の家に遊びに行った時にお参りへ連れていってもらいました。その後、なんと高校時代に付き合っていたけど、向こうの引っ越しで連絡の取れなくなっていた先輩と再会。失くしものを見つけたってこともあるし、やっぱり縁結びのご利益があるんだな、と感動しました。(20代女性)
30代女性
・京都の伏見稲荷のような千本鳥居がまぶしかった福徳稲荷神社。下関に夕焼けを見に行く途中に立ち寄りました。鳥居をくぐって振り返ると、海も空も見えてとても美しかったのを覚えています。その当時付き合っていた方と一緒でしたが、その後半年もせずに別々になりました。ただ、お互い別のパートナーを見つけて、ほぼ同じくらいの時期に結婚したので、本来の縁を結んでいただいたのかな、と今なら思います。(30代女性)

福徳稲荷神社の基本情報やアクセス

・創建:不明
・ご祭神:倉稻魂大神
・鎮座:山口県下関市豊浦町宇賀2960-1
・電話/FAX:083-776-0125
・公式HPのURL:http://www.h.do-up.com/home/taka0716/(稲穂祭のHP)
・交通アクセス:JR山陰本線湯玉駅から車で5分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です