島根県出雲市 出雲大社 縁結び 良縁祈願 お守り効果 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

縁結びの神社、と言えば、一番最初に挙がる名前がこちらの出雲大社。正式な名称は「いずものおおやしろ」ですが、一般的に「いずもたいしゃ」と呼ばれています。

全国の神様が集まる場所

毎年10月には、全国の神様(八百万の神)が出雲大社へ扱って神議り(かみはかり)という会議で一切の物事の成り行きを決める、という言い伝えから、旧暦が神無月と名づけられました。出雲ではこの月は「神在月」と言われます。

主祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ、大国主命・大黒様)で、人と人との縁・仕事との縁など、あらゆるものとの縁を取り持つ神様だ、ということで、古くから縁結びの神様として信仰されています。

本殿は国宝に指定されており、それ以外の建物も需要文化財や県の指定文化財となっています。

縁結び効果は?出雲大社の評判や口コミ

30代女性
・「今の恋人との関係に迷いがあるなら、出雲大社へ行ってくるべき」という会社の先輩からの助言を貰って、思い切って島根まで行ってきました。先輩もご主人と結婚する前にお参りをして(間違いない)と確信があったから結婚に踏み切ったとのこと。私は正直、結婚に向いてない人なんじゃないか、と薄々感じ始めていて…案の定、出雲から帰ってきて2か月で相手の借金が発覚。一緒に返すことも考えましたが、隠していたことがどうしても許せなくて別れました。ある意味、正しい方向へ導いてくれたので出雲の神様には感謝しています。(30代女性)
30代女性
・神頼みするのも疲れるくらい色々な神社へ行きました。婚活サイトにも登録しましたが、これ、という相手に恵まれずに3年。(これが最後だ)と思って、神在月の10月に出雲大社と美保神社へお参りに。順番は最後でいいから、私にもご縁をください、と心底お願いしました。出雲大社のご利益は効果が出るまでが短期間だ、とは聞いていたのですが、私の場合は1ヵ月で出ました。婚活サイトで紹介された方(トータルで5人目)の方が、お互いにドンピシャに合う相手。このまま結婚できればいいな、と思っています。(30代女性)

お守りは購入必須!恋愛パワーを高めましょう

現在出雲大社は60~70年に一度行われる大遷宮、平成の大遷宮の第二期期間です。この期間だけ特別に授与されるお守りもありました。

恋愛の縁結びのお守りとしては、赤と白の糸を男女にみたてて結びつけられた「縁むすびの糸」や、仕事や友人関係などの縁をとりもってくれる「縁結守」、その他魔除けの弓矢やしあわせの鈴、など、十種類以上のお守りがあります。

また、神在月(旧暦の10月)にだけ販売される「神在祭御守」もあります。

境内にある素鵞社(そがのやしろ)と、その背後の八雲山は非常に強いパワーを持った場所。こちらの境内の砂を持ち帰って撒くと、厄除けになると言われています。

あらゆるお願いごとをかなえてくれるパワーをもった出雲大社、一度訪れる価値は十分にあります。

出雲大社の基本情報やアクセス

・創建:不詳(伝日本神話)
・ご祭神:大国主大神
・鎮座:島根県出雲市大社町杵築東195
・電話/FAX:0853-53-3100/FAX:0853-53-2515
・公式HPのURL:http://www.izumooyashiro.or.jp/
交通アクセス:電車:一畑電鉄にて出雲大社前駅下車、徒歩7分
車:山陰道出雲ICから約15分、山陰道斐川ICから約30分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です