広島県 厳島神社 縁結び 効果 ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

安芸の国(現在の広島県)の一宮である、広島県の厳島神社。

「安芸の宮島」の「宮島」は、厳島の別名。潮が満ちてくると海の中に浮かんでいるように見える鳥居は、日本人であれば一度はテレビなどでも目にしたことはあると思います。

日本三大鳥居のパワーとは

この大鳥居は「日本三大鳥居」にも数えられます。その美しい姿は、ユネスコの世界遺産にも登録されており、国内外からの観光客が訪れる場所です。

全国に500ある厳島神社の総本社でもあり、主祭神は宗像三女神。そのうちの市杵島姫命(いちきしまのひめのみこと)の名前から、厳島の名が付いたとも言われています。

島全体が「神の島」として祭られていたので、かつては人の居住も禁じられていたそうです。それだけ土地のパワーもありますし、なおかつ三人の女神が祀られている神社なので、縁結び・恋愛運へのご利益は絶大。

平安時代に平清盛から厚い信仰を受け、現在の回廊などが整備されました。建物自体も古くからのパワーのある場所ですので、できるだけ多くの建物を回り、場所のパワーとご利益をいただいて帰りましょう。

縁結び効果は?厳島神社の評判や口コミ

30代女性
・修学旅行へ行った友達の妹から、厳島神社の縁結びのお守りをもらいました。鹿が刺繍してあって(鹿って言ったら奈良じゃないのかな?)と思いつつも、神様の使いの動物であることは確かなので、大事にカバンへしまって毎日持ち歩いていました。4か月後、毎日の通勤電車で一緒になる男性とホームでぶつかってしまい、相手のスーツを汚してしまいました。スーツクリーニング代のお詫びとして、食事へ行くことを提案。そこで話をしていると、驚くほど共通点ばかりで、似ていないところを探す方が難しく、気が付いたら終電を逃すまで話し明かしていました。勿論、そこから恋人としての付き合いがスタートして、半年で婚約、1年で結婚することができました。お守りがなければ、自分から食事に誘うこともできなかったので、これは本当に縁結びのご利益だと思います。(30代女性)
40代女性
・なんとなく自分の生きるパワーが落ちているような気がしたので、縁結びとパワーチャージを兼ねて厳島神社へ。初めて伺った場所なのに、なんだか懐かしくて身体の中からぽかぽかするような感覚がありました。人間って、満たされることで、人に優しくできるんですよね。宗像三女神様へ素敵な縁を取り持っていただけるようお願いしましたが、恋人ができた、だけでなく、親友ができたり、お仕事につながる人間関係が形成されたり、と、お参りしてからの1年でだいぶ自分の回りの雰囲気が変わりました。(40代女性)

良縁グッズにお守りを買おう

厳島神社の「御砂」は、交通安全のお守りとして身に着けることができます。そのほか、商売繁盛・学業成就など各種のお守りがそろっています。

えんむすびのお守りには、かわいい鹿が刺繍されています。このお守り、なんでも縁を引き寄せるパワーがとても強いそうです。

厳島全体のパワーと、宗像三女神のご利益パワー、神社本殿のパワーをしっかりといただいて、素敵な縁を引き寄せましょう。

厳島神社の基本情報やアクセス

・創建:伝593年
・ご祭神:宗像三女神(市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命)
・鎮座:広島県廿日市市宮島町1-1
・電話/FAX:0829-44-2020
・公式HPのURL:http://www.miyajima-wch.jp/jp/itsukushima/(廿日市市観光課のHP)
・交通アクセス:電車:JR宮島口駅下車後、船で宮島桟橋へ、そこから徒歩15分

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です