広島県 住吉神社 縁結び ご利益 パワースポット

☆夏直前!お得な女磨き特集☆

広島市中区にある住吉神社。西日本にを中心に、大阪の住吉大社を本社として2300社余りが鎮座します。

海の神様として祀られる、住吉三神の底筒男命(そこつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、表筒男命(うはつつのおのみこと)を主祭神としています。

「とうかさん」「えびす講」と共に、広島三大祭りのひとつにも数えられる、夏祭りの「住吉祭」は、親しみを込めて「すみよしさん」とも呼ばれ、漕伝馬船(こぎでんません)による船渡御、人形(ひとがた)流しや茅の輪くぐり、花火などでにぎわいます。

広島で縁結びや恋愛に関するパワースポットと言えば、一番最初に名前が挙がるのも住吉神社。大阪の住吉大社から勧請されただけあって、縁結びのご利益も強く、神前結婚式を挙げるカップルも多いのだとか。

元々住吉三神はお祓いの神、航海・海上安全の神様として祀られてきました。結婚は人生の航路の再スタートのタイミングでもあることから、結婚する二人の人生(航路)を護ってくれる神様でもあります。そういったところから、縁結び・夫婦円満のご利益があると言われています。

縁結び効果は?広島 住吉神社の評判や口コミ

30代女性
・彼氏と一緒にすみよしさんにお参りした時、ちょうど神前結婚式が行われていました。あまり結婚や挙式に興味の無かった彼が、袴姿の新郎を見て「うわ、かっこいい・・・」と言っていました。すみよしさんに縁結びのご利益があることは知らなかったようで、初詣もこちらに来ること2年。無事にその時の彼と、すみよしさんで神前式を挙げました。(30代女性)
20代女性
・厳島神社も有名ですが、実は私の廻りではすみよしさんの方が縁結びには効力がある、という口コミが。「2年の片思いが叶った」「喧嘩別れした恋人と復縁できた」の他、広島と東京の遠距離恋愛を成就させて結婚までできた(これは私自身の経験です(笑))。やっぱり地元の神様にお願いするのがよいのかもしれませんね。(20代女性)

住吉神社では、平安時代の節分祭りを再現した「焼嗅がし神事」が行われます。柊鰯(ひいらぎいわし)と言って、柊の木に鰯の頭を指して、節分には魔除けとして飾ります。

こちらではなんと1000匹の鰯の頭を焼き、その煙を畳一畳分の大きさのうちわであおいで、厄払いをするというユニークな神事です。そこで焼いた鰯の頭を、柊にさして持ち帰ることができます。

おみくじでも、運気上昇の「幸せ金運みくじ」という、紙が金色のおみくじがあります。中には小さなお守りが入っています。

おみくじを奉納する結び場は金色に溢れていて、そこを見るだけでもご利益やパワーがいただけそうな場所になっています。

広島 住吉神社の基本情報やアクセス

・創建:1733年
・ご祭神:住吉三神
・鎮座:広島県広島市中区住吉町5-10
・電話/FAX:082-241-0104/FAX:082-241-0164
・公式HPのURL:http://www.sumiyoshijinja.net/
・交通アクセス:バス:JR広島駅から紙屋町・市役所経由広島西飛行場行バスで加古町バス停下車

・地図/MAP

【登録無料】神頼みをしたら行動しましょう♪

サクラゼロ宣言
pairs






電話占いヴェルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です